• pinit_fg_en_rect_gray_20.png
  • LINEで送る

冷凍食品でつくれる飯島奈美ごはん

飯島奈美

飯島奈美/フードスタイリスト

映画、テレビドラマ、CM、広告、雑誌など食に関する様々な分野で幅広く活躍中。
特に、料理が重要なキーとなる映画「かもめ食堂」「めがね」テレビドラマ「深夜食堂」や「パスコ」のCMなどのフードスタイリングを担当。
NHK連続テレビ小説「ごちそうさん」でもフードスタイリングを手がけた。

お正月のお腹にお疲れ様のあんかけ卵うどん

 

お正月のお腹に
お疲れ様の
あんかけ卵うどん

お正月気分がまだ抜けない我が家の食卓
あれ?いつもは何でも残さず食べるパパが珍しくご飯を残しています。

聞けばお正月におせちやおもちをたくさん食べたり、
お酒も飲んだり、少し胃がもたれているとのこと。

そんな時に、おススメしたいのが「あんかけ卵うどん」です。
消化も良くて胃にも優しいうどんに、たんぱく質豊富で元気の素がいっぱいの卵。そこに中華のあんをかければ、
見た目みの食欲をそそる一品の完成です。

あんかけうどんでふんわり温まって、
今年も頑張りましょう。

材料 (2人分)

冷凍中華丼の具
1パック (2人分)
冷凍うどん
2玉
3個
しょうが
(すりおりし)
小さじ1/2
 
片栗粉
※片栗粉は入れなくても可
小さじ1 (あれば)
 
ふたつまみ
大さじ3
お正月のお腹にお疲れ様のあんかけ卵うどんの材料

作りかた

  • 1.冷凍うどんを表示されている通りの時間をレンジで温め、4等分に切ります。
  • 2.ボウルに片栗粉、水、卵を加え溶いて、塩、しょうが汁を加え、切ったうどんを混ぜます。
  • 3.冷凍中華丼の具をレンジで加熱します。
  • 4.温めたフライパンに卵焼きを焼くように2を流し入れ、
    ふんわりまとめ皿に盛り、3のあんかけをかけます。

お正月のお腹にお疲れ様のあんかけ卵うどんの作り方

お正月のお腹にお疲れ様のあんかけ卵うどんのレシピをダウンロードする

※PDFファイル (297KB)

飯島さんのひとこと

  • ごほうび混ぜごはん

    ごほうび混ぜごはん

  • みんなが集まった日のかんたん串カツ

    みんなが集まった日のかんたん串カツ

  • お正月のお腹にお疲れ様のあんかけ卵うどん

    お正月のお腹にお疲れ様のあんかけ卵うどん

  • おでかけ日和の卵巻き彩りごはん

    おでかけ日和の卵巻き彩りごはん

  • この記事をシェアする
  • pinit_fg_en_rect_gray_20.png
  • LINEで送る
トップへ戻る