• pinit_fg_en_rect_gray_20.png
  • LINEで送る

僕らのキッチン!

  • 1時間目 焼く、炒める

  • 2時間目 揚げる、蒸す

  • 3時間目 煮る、炊く

本日のおいしい方程式

方程式その1

味付けは1%(パーセンテージ)で。
味付けの基本は食材の "1%の塩分" 。醤油の場合は塩の6倍です。
ご飯ものも、野菜も、この分量にすることでピタリと味が定まります。

方程式その2

うま味は中火で引き出す。
通常、冷凍食品は電子レンジでは短時間で加熱することが多いですが、
アレンジするときはフライパンを用いて中火にすることで、
ゆっくりうま味成分が引き出せます。

方程式その3

肉と野菜はいっしょに調理!
肉にはうま味成分のイノシン酸が多く含まれています。
また、野菜にはグルタミン酸というアミノ酸を多く含むものがあります。
このふたつが組み合わさると相乗効果でさらにおいしくなります。
浜内先生とたのえさん
浜内先生からひとこと。
方程式さえ知っていれば、
誰にだっておいしい料理はつくれます。

方程式はどんな料理でも共通だから、レパートリーも増やしやすい。
さらに、冷凍食品を上手く利用すれば、時間を短縮するだけでなく
味も良くすることができます。

ラクできるところは、しっかりラクをすることも
料理上手になるためのテクニックです。

さあ、楽しみながら次回もがんばりましょう!
  • この記事をシェアする
  • pinit_fg_en_rect_gray_20.png
  • LINEで送る
トップへ戻る