• pinit_fg_en_rect_gray_20.png
  • LINEで送る

パパの幸せ料理術 パパ料理研究家 滝村雅晴の使える!おいしいレシピ

休日は、親子で作って親子で食べる

子育て真っ盛りの皆様。休日の子供たちとの過ごし方はどんなことをされていますか?
公園に行ったり、ドライブに行ったり。お家で一緒にお絵かきしたり、映画鑑賞もいいですね。そんな楽しい親子のコミュニケーションに「親子料理」を取り入れませんか?

家の手伝いにもなり、親子のコミュニケーションにもなる料理。素材として冷凍食品を活用すれば、包丁を使う回数も減り、料理の入門としてバッチリです。自分で料理を作るようになると、子供たちはその経験から食べ物を大事にするようになるという報告も。作る側の苦労と思いやりが、子供たちに伝わりそうですね。もちろん、パパにもね。

また一緒に作ろうね!イチゴ&ブルーベリー入り
豆乳アイスクリーム

image_01.png

アイスクリームはお家で作るもの。そんな思いでをもった子どもたちは、きっと一食一食を大切にする大人になるだろうな。そう思います。

はちみつと豆乳を使ったアイスクリームは、とても味わい深い。冷凍フルーツを加えることで、イチゴに、ブルーベリーにと簡単に種類も増やせます。

自分が食べたいものは、自分で作る。大人も子どもも一緒。
なぜならそれが豊かな生き方だから。

作る前にひとつだけ注意。固まるまでの時間、早く食べたいからといって、待てずに何度も冷凍庫を開けないこと。
冷凍庫内の温度が上がってしまい、アイスクリームが固まらず、お楽しみが先になりますよ。

材料(2~3人分)

豆乳
400cc
※調整豆乳
 
はちみつ
150g
くず粉
大さじ1
豆乳
50cc
※くず粉を溶かす用
 
粗塩
1つまみ
卵黄
4個分
卵白
2個分
冷凍イチゴ
10個分程度
冷凍ブルーベリー
大さじ5~6
トッピング
・きなこ
・黒蜜
子手伝い
・いっしょに作ろう!

作り方

  1. 卵を割って、卵黄 (4個分) と卵白 (2個分のみ) に分ける。
  2. 鍋にはちみつ、豆乳 (400cc)、卵黄、塩を加え、豆乳 (50cc) で溶いたくず粉を加えて弱めの中火にかけて混ぜ合わせ、とろとろになったら火を止めて少し冷まします。
    鍋に豆乳 卵黄などを加える
  3. 卵白を泡立て器で泡立てて 2. に混ぜ合わせ、冷やす器に入れる。
    卵白を泡立てる
  4. 粗熱がとれたら、冷凍ブルーベリー、縦に4等分に切った冷凍イチゴを入れて混ぜて冷凍庫で冷やす。
    冷凍ブルーベリー、冷凍イチゴを入れて混ぜる冷凍庫へ入れる冷えたもの
  5. 途中かき混ぜ、再び冷凍庫に入れて固まったら出来上がり。
    出来上がりイメージ、冷凍イチゴ出来上がりイメージ、冷凍ブルーベリー
 
  • この記事をシェアする
  • pinit_fg_en_rect_gray_20.png
  • LINEで送る
トップへ戻る