•  >
  • お弁当に、おかずに、そしておつまみに!冷凍野菜のベーコン巻き

お弁当に、おかずに、そしておつまみに!冷凍野菜のベーコン巻き

2017.04.28

  • pinit_fg_en_rect_gray_20.png
  • LINEで送る
お弁当に、おかずに、そしておつまみに!冷凍野菜のベーコン巻き

ポテトフライやにんじん、ヤングコーンなど、ベーコンはどんな野菜とも合う

主婦にとってありがたいのは、簡単にできて絶対においしいメニュー。今回ご紹介するのは、冷凍庫に買い置きしてある冷凍野菜にベーコンを巻き付けて焼くだけの「何でも野菜のベーコン巻き」です。

買い置き野菜として特に便利なのが、冷凍の洋野菜ミックス。ブロッコリーやカリフラワー、ヤングコーン、にんじんなど彩り豊かな野菜が一袋に入っているため、ベーコン巻きにしたときにバリエーションが豊富に見えるのがうれしい!また、色鮮やかなので、料理そのものをおいしそうに見せてくれるのもポイント高めです。

サイズ感がお弁当のすきま埋めにもピッタリなので、困ったときの頼れるメニューとして、いつでも作れるよう材料を常備しておくとよさそう。カラフルな野菜を使って、見た目にも美しい食卓やお弁当を目指してくださいね。

ベーコンのジューシーさで野菜がモリモリ食べられる!
何でも野菜のベーコン巻き

材料(1人分)

冷凍野菜
適量

※ 今回は、冷凍の乱切りナス、フライドポテト、洋野菜ミックスの中のカリフラワー、にんじん、ヤングコーンを使用。

ベーコン
1/2枚×野菜の個数
塩、こしょう
適量
オリーブオイル
適量

作り方

冷凍野菜は全て袋の表示通りに加熱して、水けを拭き取り、軽く塩を振っておく。ベーコンで野菜を巻いて楊枝で刺し、オリーブオイルを熱したフライパンに入れ、軽く塩こしょうを振り、全面を焼く。

ベーコンで野菜を巻いて楊枝で刺す。

ベーコンの上に具を乗せ、手前から奥に向かって巻き、最後は楊枝でとめる。具は二種類を一緒に巻いてもおいしい。

  • この記事をシェアする
  • pinit_fg_en_rect_gray_20.png
  • LINEで送る
トップへ戻る