•  >
  • 夫やカレの心をつかむ“晩酌プレート”の盛り付けテク教えます

夫やカレの心をつかむ“晩酌プレート”の盛り付けテク教えます

2015.06.15

  • pinit_fg_en_rect_gray_20.png
  • LINEで送る
晩酌プレート

和風の冷食を盛り付けただけでも、こんなにムードたっぷりに

つくねにかぼちゃのサラダ、さつま揚げなど、8種ものおつまみがのったオシャレなプレート。これ、実はすべて冷凍食品を使っているというから驚き。仕事から疲れて帰って、よく冷えたお酒と共にこんな一皿が用意されていたら、男性はハートをギュッと鷲づかみにされてしまうはず!

料理は見せ方次第、最後の盛り付けが命。同じ味でも盛り付けによって美味しさがまったく変わってくるから不思議です。調理いらずの冷凍食品を使い、盛りだけでモテ系になれる晩酌プレート作りの簡単なコツを教えます!

ポイントは、3つ。

  1. お惣菜は色のコントラストが出るよう、緑や茶など色を交互に並べる。
  2. 平らな皿+小鉢や豆皿で汁気のあるおかずを盛る。
  3. サラダやおひたしは少し高さを出して盛る。

男子をつかまえるにはまず胃袋から。これであなたも恋愛上手に!?

皿を重ねる、惣菜を列に並べるなどのテクを使って

そら豆は冷凍食品のものを塩ゆでに。旬以外の素材も、たくさん採れる時期に瞬間冷凍されているので、おいしく食べられるのがうれしい。

そら豆は冷凍食品のものを塩ゆでに。旬以外の素材も、たくさん採れる時期に瞬間冷凍されているので、おいしく食べられるのがうれしい。

今回メインで使ったのは、平らで四角いお皿。お皿の端までギュウギュウに盛らずに、少し余白を持たせるのもきれいに見せるコツ。

  • この記事をシェアする
  • pinit_fg_en_rect_gray_20.png
  • LINEで送る
トップへ戻る