•  >
  • スパイシーなカレーつけうどん・この夏は肉うどん3

スパイシーなカレーつけうどん・この夏は肉うどん3

2015.06.17

  • pinit_fg_en_rect_gray_20.png
  • LINEで送る
スパイシーなカレーつけうどん・この夏は肉うどん3

暑くなるほど食べたくなるカレーうどんをつけ麺に

なぜか気温が高くなってくると一層おいしく感じるカレー。そしてそこにうどんをドカンと入れたカレーうどんは、おそば屋さんの影のMVPとして人気のメニューです。ワイシャツやブラウスに汁がはねないかを気にしつつも、食べたい気持ちが勝ってついつい頼んでしまうという人も多いのでは?
アツアツを食べるのもおいしいけれど、家で食べるならちょっとアレンジしてみるのも◎。今回はちょっとひねって、ひんやり麺にスパイシーなカレー汁を絡めて食べる、つけ麺レシピを紹介します!

薄切り肉を使って調理時間を短く

豚肉はあらかじめ片栗粉を薄くまぶしておくと固くなりにくい。

豚肉はあらかじめ片栗粉を薄くまぶしておくと固くなりにくい。

材料(1人分)

冷凍うどん
1玉
だし汁
150cc
玉ねぎ
1/4個(薄切り)
しゃぶしゃぶ用豚肉
50g(片栗粉を薄くまぶしておく)
カレールー
一皿分
(あれば)小口万能ネギ
適量

作り方

だし汁を小鍋に沸かし、玉ねぎを煮込む。そこにカレールーを割り入れ、溶かしたら、豚肉を入れる。肉に火が通ったら、すぐに火を消し器に盛り、お好みでネギを散らす(豚肉は最後に入れると柔らかく仕上がる)。冷凍うどんを1分湯通しして、冷水にさらし、皿に盛る。

  • この記事をシェアする
  • pinit_fg_en_rect_gray_20.png
  • LINEで送る
トップへ戻る