•  >
  • 1日にこれだけ冷凍食品を食べれば、野菜不足は補える!

1日にこれだけ冷凍食品を食べれば、野菜不足は補える!

2015.08.28

  • pinit_fg_en_rect_gray_20.png
  • LINEで送る
1日にこれだけ冷凍食品を食べれば、野菜不足は補える!

一日に必要な野菜量・約350gは、ほとんどの人が摂れていないのが現状

外食やコンビニ食が続くと、どうしても不足しがちになるのが野菜。政府が主導する「健康日本21」という指針では、1日に350gの野菜を摂取することが推奨されています。しかし、日本人の平均野菜摂取量は1日286.5g。ということは、毎日63.5gもの野菜が不足していることになります。

数字で言われると、いまいちピンとこないという方も多いはず。そこで今回、その63.5gという量の野菜が冷凍食品ならどれくらいにあたるのかを、ビジュアル化してみました。

冷凍ほうれん草

冷凍ほうれん草ならこれで63.5g。朝晩のお味噌汁に半分ずつ投入したり、おひたしにして食べると手軽に摂りやすい。

冷凍の塩ゆで枝豆

冷凍の塩ゆで枝豆ならこれだけ。ビールのおつまみなどにして食べれば、すぐに食べきってしまいそう!

きんぴらごぼうや白和え、ほうれん草のごま和えなどの冷凍和惣菜

きんぴらごぼうや白和え、ほうれん草のごま和えなどの冷凍和惣菜は、1カップ約15g。4カップ+アルファで目標量を摂ることができます。3食に分ければ、1個半ずつくらいがめやす。これならラクラク♪

  • この記事をシェアする
  • pinit_fg_en_rect_gray_20.png
  • LINEで送る

もっと詳しく知る・役立つ

トップへ戻る