•  >
  • 冷凍食品でボリュームUP! がっつり“のっけカレー”を楽しもう
10月は冷凍食品月間10月は冷凍食品月間

冷凍食品でボリュームUP! がっつり“のっけカレー”を楽しもう

2015.09.04

  • pinit_fg_en_rect_gray_20.png
  • LINEで送る
冷凍食品でボリュームUP! がっつり“のっけカレー”を楽しもう

意外なあの具もカレーに乗せるとおいしいんです!

お店でカレーを食べる楽しみのひとつが「トッピング」。カツカレー、ハンバーグカレーなど、別々に食べてもじゅうぶん満足感が高い二つを組み合わせるのだから、おいしさも2倍に! 家でやってみるなら、断然冷凍食品が便利。二日目のカレーやレトルトカレーに乗せて、いつものカレーを豪華にアレンジしちゃいましょう。

今回トライしてみたのは、「牛丼カレー」と「ロコモコカレー」。牛丼トッピングはチェーン店では「あいがけ」と呼び親しまれているもので、一度にカレーと牛丼どちらも味わえるぜいたくメニュー。また、冷凍食品の「ロコモコ丼」にカレーをかけたロコモコトッピングは、ハンバーグ、目玉焼き、カレーの三重奏が楽しめ、ハンバーグのデミグラスソースでちょっと甘口になるので子どもにも喜ばれそう。

ギョウザやオムレツなど意外性のある具も、実際に食べてみるとカレーには普通にマッチするから感動もの。自分だけのオリジナルメニューを考えてみるのも面白そうですね!

冷凍ロコモコ丼

冷凍ロコモコ丼は、ごはんや彩り野菜もあらかじめ入っているので、あとはカレーを用意すればOK。

冷凍のきざみオクラ、ほうれん草、素揚げのなすなどの野菜トッピング

女性やあっさり派にオススメなのは、冷凍のきざみオクラ、ほうれん草、素揚げのなすなどの野菜トッピング。冷凍の焼きギョウザ、唐揚げ、具入りオムレツなどはがっつり派に。

  • この記事をシェアする
  • pinit_fg_en_rect_gray_20.png
  • LINEで送る
トップへ戻る