•  >
  • 生ごみを減らせる! あまり意識されていない冷凍食品のメリット

生ごみを減らせる! あまり意識されていない冷凍食品のメリット

2015.10.02

  • pinit_fg_en_rect_gray_20.png
  • LINEで送る
生ごみを減らせる! あまり意識されていない冷凍食品のメリット

便利なだけじゃない、こんな良さもある冷凍食品

上の写真はエビと卵の殻、そして玉ねぎの皮とヘタ。これはエビチリ2人分を自宅で作ったときに出る一般的な生ゴミの量です。

冷凍食品は保存がきくので、食べたい時にいつでも食べられる上、買い置きもできるので、買い物に行けない時にも助かるというメリットが真っ先に思いつきますが、家庭での生ごみの軽減にも役立ちます。エビチリのようなおかずの冷凍食品だけでなく、冷凍野菜なども前処理がしてあるので、捨てるところがなく、無駄もありません。

冷凍食品の工場では、取り除いた皮などの多くを肥料や飼料にしてリサイクルしています。実は、冷凍食品はとってもエコな食品なのです。

エビチリ

冷凍食品のエビチリは、大きめサイズのエビにこだわったものなど、本格派が増えています。白いご飯にこれさえあれば、たちまち豪華な夕食メニューに!

  • この記事をシェアする
  • pinit_fg_en_rect_gray_20.png
  • LINEで送る

もっと詳しく知る・役立つ

トップへ戻る