•  >
  • 初夢はもう見た? 縁起物のなすを食べて、2016年のスタートを!

初夢はもう見た? 縁起物のなすを食べて、2016年のスタートを!

2016.01.01

  • pinit_fg_en_rect_gray_20.png
  • LINEで送る
初夢はもう見た? 縁起物のなすを食べて、2016年のスタートを!

日本酒のおつまみにもピッタリの焼きなすアレンジ

新年、明けましておめでとうございます。「一年の計は元旦にあり」と言います。2016年はどのような年にしようか、皆さん思い思いのビジョンを描いているところではないでしょうか?

さて、お正月と言えば「初夢」。俗に「一富士、二鷹、三茄子」と言い、富士山と鷹と茄子を初夢に見ると縁起がいいとされています。この三が日、初夢が見られなかった、またその三つが夢に出てこなかったという時は、縁起物のなすを食べて景気よく新しい一年を始めませんか?

冷凍食品には焼きなすや揚げなすなど、簡単に扱えておつまみやおかずに取り入れやすいものがたくさんあるんです。今回は、家で作ると意外に火加減が難しく手間もかかる焼きなすをメイン食材に、一品メニューを作ってみましょう。

ザーサイの歯ざわりが楽しい中華風おつまみ
なすとザーサイの和えもの

材料(2人分)

冷凍焼きなす
2本
鶏ささみ
2本
塩、こしょう
適量
大さじ1
ザーサイの瓶詰め(細切り)
20g
白ごま
適量
A
鷹の爪輪切り
1本分
小さじ1
顆粒鶏ガラスープ
小さじ1/2
ごま油
小さじ1

作り方

冷凍焼きなすを袋の表示通りに解凍して、横半分にカットし、縦に5等分に割く。鶏ささみに塩、こしょうをふり、酒をふりかけてからラップをふわっとかけ、レンジで2分加熱する。粗熱を取ったら、手で細かく割く。なす、ささみ、ザーサイ、白ごま、Aを和える。

全ての具や調味料をボウルに入れて、さっと和える。

全ての具や調味料をボウルに入れて、さっと和える。ヘルシー派はAの調味料をポン酢のみに代えて和えても、さっぱりとしておすすめ。

  • この記事をシェアする
  • pinit_fg_en_rect_gray_20.png
  • LINEで送る
トップへ戻る