•  >
  • お花見弁当は飾り巻きずし+冷凍おかずで時短&華やかに!

お花見弁当は飾り巻きずし+冷凍おかずで時短&華やかに!

2016.03.18

  • pinit_fg_en_rect_gray_20.png
  • LINEで送る
お花見弁当は飾り巻きずし+冷凍おかずで時短&華やかに!

メインに手をかけるから他は時短で! これが賢い主婦のお弁当術

いよいよ3月末くらいからが桜の見ごろ。お花見シーズンに突入します。
行楽弁当というとたくさんのものを凝った形で詰めないといけないから面倒くさい!そう思う方もいるかもしれません。でも、ちょっと見た目がかわいいのり巻きをつくり、他のおかずは冷凍食品に上手に頼ってしまえば、時短&気楽につくることができますよ。

目的はあくまでお花見。見栄えや豪華さばかりを気にせずに、スピーディにできておいしいお弁当づくりを!

ハート模様の断面がかわいい♡
ハートのり巻き弁当

材料(飾り寿司2本分)

寿司飯
1合
すし酢
適量
さくらでんぶ
30g
4個
ふたつまみ
砂糖
ふたつまみ

作り方

硬めに炊いたご飯にすし酢を回しかけ、切るように混ぜる。その後、でんぶを入れて混ぜ、さくら色のごはんを作る。
卵2個、塩ひとつまみ、砂糖ひとつまみをボウルでよく混ぜ、3回に分けて卵を入れて卵焼きを作る。これをもう一度繰り返し、卵焼きを2本作る。卵焼きを斜めにカットして、一方を反転させてハート型にする。
卵焼きの長さにカットしたのりをまきすの上に置き、すし飯を海苔の上下を残して薄く乗せ、真ん中の辺りにハートの上部のくぼみに合わせて、小さな山型を作る。ハート卵焼きを逆さにして乗せ、手前から巻く。2㎝程の厚さにカットする。

ハートのり巻きのコツ

逆さまにしたハートがはまるよう、ご飯に小さな山を作っておくとずれにくい。

ほかのおかず

簡単ピクルス

材料

冷凍洋野菜ミックス
350g
すし酢
50ml
50ml

作り方

すし酢と酢をひと煮立ちさせ、袋の表示通りに解凍して水気を切った洋野菜ミックスに回しかけて、一晩以上漬ける。

から揚げ

材料

冷凍から揚げ
適量

作り方

袋の表示通りに加熱する。

つくね串

材料

冷凍つくね串
適量

作り方

袋の表示通りに加熱する。

  • この記事をシェアする
  • pinit_fg_en_rect_gray_20.png
  • LINEで送る

もっと詳しく知る・役立つ

トップへ戻る