•  >
  • ムチンたっぷりの里芋でホクホクのグラタンを・冷凍里芋アレンジ1
10月は冷凍食品月間10月は冷凍食品月間

ムチンたっぷりの里芋でホクホクのグラタンを・冷凍里芋アレンジ1

2016.04.06

  • pinit_fg_en_rect_gray_20.png
  • LINEで送る
ムチンたっぷりの里芋でホクホクのグラタンを・冷凍里芋アレンジ1

自然のとろみを利用するから、小麦粉いらずでホワイトソース風に

里芋というと煮物以外にあまり活用しない人も多いはず。ぬめりが多く、皮をむくなどの下処理が面倒で、そもそも里芋を調理する習慣がないという人もいるのでは? でも、里芋は胃腸の調子を整えるムチンなどが含まれているので、ぜひ率先して摂りたい食品なんです。そこでおすすめしたいのが、冷凍里芋。洗浄してきれいに皮をむいてあるので、冷凍のまま煮汁に入れたり、スライスして炒め物に投入したりが可能。買い置きしておくと、とても便利ですよ。

今回は、子どもにも食べやすいグラタンのレシピをお教えします。ゴルゴンゾーラチーズでコク出しした味わい豊かな一品は、ワインにも合うのでおつまみにもピッタリです。

二種類のチーズで味に奥行きを
里芋とゴルゴンゾーラのグラタン

材料(2人分)

冷凍里芋
250g
長ネギ
1/2本(薄切り)
鶏肉
1枚(小さめの一口大)
オリーブオイル
大さじ1/2
塩・黒こしょう
適宜
ゴルゴンゾーラチーズ
30g
牛乳
30ml
ピザ用チーズ
50g

作り方

オリーブオイルをフライパンで熱したら、長ネギと鶏肉を加えて炒め、鶏肉の色が変わったら、凍ったままの里芋と水200ml(分量外)を加えて里芋に火が通るまで煮る。牛乳とゴルゴンゾーラを加えて煮詰め、味を見て塩で調味し、耐熱皿に入れてピザ用チーズをかけて、250℃のオーブンまたはトースターで焼き目をつける。

ゴルゴンゾーラチーズをフライパンに入れる

隠し味にゴルゴンゾーラチーズを。スーパーなどで売っている一口サイズのものでもOK。

  • この記事をシェアする
  • pinit_fg_en_rect_gray_20.png
  • LINEで送る
トップへ戻る