•  >
  • まるでパスタ!?なもちもち皮に感動!水餃子で超簡単ラザニア!

まるでパスタ!?なもちもち皮に感動!水餃子で超簡単ラザニア!

2016.05.23

  • pinit_fg_en_rect_gray_20.png
  • LINEで送る
まるでパスタ!?なもちもち皮に感動!水餃子で超簡単ラザニア!

急なお客様に出してもきっと喜ばれるラザニア風アレンジ

冷凍の水餃子はゆでてそのまま食べるか、スープにして食べるという選択肢しかないと思っていたあなたに、ぜひ試していただきたい新メニューを今回は提案します。

それは、なんと水餃子を使ったラザニア。確かに小麦粉で作った皮はパスタ風、中に入っているひき肉は、ピザソースと混ざればミートソース風になり、使っている具はほとんど一緒。水餃子を積み上げていくことで、ラザニアの「層」を表現し、ホワイトソースとチーズも加えて焼き上げれば、味はラザニアそのもの!

本家よりもっちり感が高めなので、初めは驚くかもしれませんが、クセになるほどおいしい『水餃子ラザニア』、ぜひおもてなしのレパートリーに入れてみて。

とろっ、もちっ、の初めての食感が驚き!
水餃子ラザニア

材料(2人分)

冷凍水餃子
14個
ホワイトソース
150g
ピザ用ソース
大さじ4
ピザ用チーズ
適量

作り方

冷凍水餃子は袋の表示に従い、電子レンジで加熱する。(ゆでると水っぽくなるため)耐熱容器に水餃子7個を並べ、ホワイトソース半量、ピザソース半量をかけ、それを二回繰り返し、一番上にピザ用チーズを乗せて、トースターかオーブンでチーズに焼き目がつくまで12~15分焼く。

 

ホワイトソースをかける

層になるよう、一段目に水餃子、ホワイトソース、ピザソースを重ね、その上にまた同様に繰り返す。

  • この記事をシェアする
  • pinit_fg_en_rect_gray_20.png
  • LINEで送る
トップへ戻る