•  >
  • 冷凍うどん×パクチーで、個性派エスニックつけ麺ができた!
10月は冷凍食品月間10月は冷凍食品月間

冷凍うどん×パクチーで、個性派エスニックつけ麺ができた!

2016.06.15

  • pinit_fg_en_rect_gray_20.png
  • LINEで送る
冷凍うどん×パクチーで、個性派エスニックつけ麺ができた!

実は合います、コクのあるごまダレとパクチー

今年はパクチーが大ブレイク中!強烈な香りが苦手という人も多いようですが、好きな人にとってはクセになる、たまらない香草。一度はまるとやみつきになり、都内のパクチー専門店は大盛況なのだとか。

最近は普通のスーパーでも取り扱いが増え、簡単に手に入るようになりました。そこで、今回は冷凍うどんをつけ麺風にして、そのつけダレにパクチーを刻んでたっぷりと入れてしまいましょう。

タレのベースはごま。まろやかでコクのある深い味わいは、パクチーの香りもやわらかく包み込んでくれて食べやすく、冷たくしめたうどんをつけて食べれば、いくらでもいけちゃいそう。

パクチー嫌いさんも、トライしてみる価値ありです!

隠し味のナンプラーでグッとエスニック風の味わいに
パクチーつけ汁うどん

材料(1人分)

冷凍うどん
1玉
パクチー
1株(くきはみじん切り、葉はざく切り)
A
白練りごま
大さじ2
めんつゆ(濃縮)
大さじ2と1/2
 
ナンプラー
大さじ1/2
おろししょうが
小さじ1/2
大さじ2(お好みで調整)
ライトツナ缶
1缶(70g)

作り方

冷凍うどんを袋の表示通りに湯がいて冷水に取り、水けをよく切り器に盛る。Aとパクチーの茎の部分を全てボウルで混ぜ合わせてレンジ600Wで1分加熱したら、パクチーの葉の部分を加えて混ぜ、器に注いでうどんに添える。

茎の部分のみ入れて加熱する

茎の部分のみ入れて加熱し、葉の部分は食べる前に入れて香りを楽しむ。

  • この記事をシェアする
  • pinit_fg_en_rect_gray_20.png
  • LINEで送る
トップへ戻る