•  >
  • 甘酸っぱいベリーがたっぷり!英国生まれのサマープディングって知ってる?

甘酸っぱいベリーがたっぷり!英国生まれのサマープディングって知ってる?

2016.08.19

  • pinit_fg_en_rect_gray_20.png
  • LINEで送る
甘酸っぱいベリーがたっぷり!英国生まれのサマープディングって知ってる?

ベリー果汁を含んだパン生地がとってもジューシー

イギリス発祥のスイーツ、「サマープディング」を知っていますか? 本来は余って固くなったパンを上手に食べるために考えられたレシピで、サンドイッチ用パンをボウルなどに敷き詰め、そこに砂糖で煮たベリーをたっぷりと詰めて半日ほど寝かせるだけ。

ベリーのジュースがしみこんだパンは、さっぱりとしていて、まさに真夏に食べるのにうってつけ。本場イギリスではクリームをたっぷりかけていただくのだとか。生のベリーが手に入らないシーズンでも、冷凍のミックスベリーを活用すれば簡単です。おもてなしスイーツとしてぜひトライしてみて!

中から出てくるピンクのベリーがキュート
サマープディング

材料(12cm直径ボウル1個分)

冷凍ミックスベリー
200g
砂糖
20g
50ml
サンドイッチ用食パン
8枚
飾り用冷凍ミックスベリー
適量
飾り用ミント
少量

作り方

食パン6枚を台形に、1枚を12cm直径の丸型にカット、残りの1枚をボウルの底の直径に合わせて丸型に切る。ボウルの内側に、台形のパンを貼り付けるように、少し重ねながら並べ、底部分に小さい方の丸型を乗せる。冷凍ミックスベリー、水、砂糖を小鍋でさっと煮たら、ボウルに流し込み、大きい方の丸型のパンをかぶせ、ラップをして重石をし 、冷蔵庫で6~8時間寝かせる。ボウルを逆さにし、皿にプディングを取り出して、袋の表示通りに解凍した冷凍ミックスベリーやミントを飾る。

最後に丸く切ったパンを乗せる。

ボウルの内側にパンを貼り付けるように並べ、ベリーを詰めたら、最後に丸く切ったパンを乗せる。

  • この記事をシェアする
  • pinit_fg_en_rect_gray_20.png
  • LINEで送る
トップへ戻る