•  >
  • お弁当をおいしそうに見せるコツ。それは「信号機の色」のおかずです

お弁当をおいしそうに見せるコツ。それは「信号機の色」のおかずです

2016.09.09

  • pinit_fg_en_rect_gray_20.png
  • LINEで送る
お弁当をおいしそうに見せるコツ。それは「信号機の色」のおかずです

手間暇をかけるより、色のバランスに注力するのが成功への近道!

夏休みも終わり、いよいよ毎日のお弁当作りが再開したというお母さんたちも多いのでは? お弁当作りは手間がかかるから面倒という方に、「ここさえ押さえれば見栄えする」必勝ポイントを今回は伝授。

そのコツはズバリ色使い。「赤・青(緑)・黄 信号機の3色を入れる」このルールを守れば、誰でも見た目が素敵なお弁当が作れちゃうんです。

例えば、冷凍食品ならこんなものがおすすめ。(上の写真参照)

  • 赤……エビチリ、チキンライス、たらこパスタ
  • 緑……枝豆、ちくわの磯部揚げ、ほうれん草のごま和え
  • 黄……かぼちゃサラダ、オムレツ、コーン

ご飯とおかずを詰める際、意識しないと揚げ物や煮物など茶色いものが大半になってしまいがち。でも、これらの冷凍食品を買っておけば、空いたスペースにさっと詰めるだけで、お弁当の完成度がグーンとアップしますよ!

冷凍食品を使った、お弁当の色のバランス

ご飯と漬物以外すべて冷凍食品を使っても、色のバランスは最高です!

  • この記事をシェアする
  • pinit_fg_en_rect_gray_20.png
  • LINEで送る
トップへ戻る