•  >
  • 冷凍稲庭うどんですぐできる!おうちで簡単パッタイを作ってみよう
10月は冷凍食品月間10月は冷凍食品月間

冷凍稲庭うどんですぐできる!おうちで簡単パッタイを作ってみよう

2016.09.12

  • pinit_fg_en_rect_gray_20.png
  • LINEで送る
冷凍稲庭うどんですぐできる!おうちで簡単パッタイを作ってみよう

ナンプラーとパクチーで一気にアジアンな味が楽しめる!

日本人にとても愛されているソウルフード、うどん。特に冷凍うどんは買い置きできるし、ゆで時間も非常に短くて済みます。最近ではレンジ調理できるものもあり、日常的に活用している家庭がとても多いですよね。今回はその冷凍うどんの中でも、稲庭タイプを使って、夏に人気のエスニック料理へとアレンジ。いつもの米麺とは違った食べ方を提案します!

選んだメニューはタイ料理の炒め麺「パッタイ」。パッタイは通常米粉の麺で作られ、特に中くらいの太さの平たい麺・センレクが使用されることが多いんです。その太さと薄さは稲庭うどんにそっくり。冷凍の稲庭うどんならお湯でゆでる必要もなく、調理道具はフライパンのみで作れるからラクチン。驚くほど本格的な味が楽しめるので、ひとりランチのレパートリーや人を呼んだときのおもてなし料理として、ぜひ作ってみて。

甘さと酸味を効かせてエスニック風味を堪能
パッタイ風うどん

材料(1人分)

冷凍稲庭うどん
1玉
ニラ
2本
もやし
50g
豚こま肉
60g
パクチー
お好み
レモン
1/8個
ごま油
大さじ1
にんにく
ひとかけ(みじん切り)
鷹の爪
1本分(輪切り)
A
ナンプラー
大さじ1
砂糖
小さじ1
オイスターソース
小さじ1

作り方

冷凍うどんを袋の表示通りに加熱し、水でしめて水けを切っておく。ごま油とにんにく、鷹の爪を火にかけ、豚こま肉、もやしを炒めたら、うどんとニラ、Aを加えてひと混ぜする。器に盛り、パクチーとレモンを添える。

具によく火が通ったら、調味料を加える。

調味料はあらかじめ合わせておき、具によく火が通ってから最後に入れる。

  • この記事をシェアする
  • pinit_fg_en_rect_gray_20.png
  • LINEで送る
トップへ戻る