•  >
  • おしゃれなアミューズとして人気!アボカドココットを作ってみよう
10月は冷凍食品月間10月は冷凍食品月間

おしゃれなアミューズとして人気!アボカドココットを作ってみよう

2016.09.28

  • pinit_fg_en_rect_gray_20.png
  • LINEで送る
おしゃれなアミューズとして人気!アボカドココットを作ってみよう

中身をくり抜いたアボカドの皮を入れ物として活用

森のバターと呼ばれるアボカドは、栄養面だけでなくきれいなグリーンをした見た目のおしゃれさからも年々人気が上がっている食べ物。その人気から、アボカド料理に特化したカフェなども出てきているというから驚きです。

そのアボカドのちょっと気が利いたサーブの方法が、最近SNS上で話題に。それは、くり抜いた皮を容器に見立ててサラダを詰めたり、チーズを乗せて焼いたりする「アボカドココット」なる料理。

今回は、冷凍シーフードミックスを使い、冷たいマリネに。最後にふりかけるパプリカパウダーも色鮮やかで、おもてなし料理にもピッタリですよ。

まったりとしたアボカドが海の幸とベストマッチ
アボカドシーフードココット

材料(2個分)

冷凍シーフードミックス
100g
冷凍コーン
40g
アボカド
1個
A
マヨネーズ
大さじ1
ふたつまみ
カレー粉
小さじ1/2
粗挽き黒こしょう
適量
飾り用パプリカパウダー
適量

作り方

アボカドは半分にカットして種を取り、スプーンなどで中身を慎重にくりぬき、皮を取っておく。冷凍コーンは袋の表示通りに解凍し、冷凍シーフードミックスはゆでて、ともに水けを切る。アボカド、コーン、シーフードミックス、Aを全て混ぜ合わせる。くりぬいたアボカドの皮に具を盛り、あればパプリカパウダーを振る。

アボカドの皮に、高さがでるように盛り付ける。

アボカドは二つに割り、ナイフとスプーンで中身を取り出す。具材を調味して、こんもり高さが出るように盛り付ける。

  • この記事をシェアする
  • pinit_fg_en_rect_gray_20.png
  • LINEで送る
トップへ戻る