•  >
  • 運動会弁当の楽ちん見栄えUPアイディア3・カラフルおにぎり
10月は冷凍食品月間10月は冷凍食品月間

運動会弁当の楽ちん見栄えUPアイディア3・カラフルおにぎり

2016.10.07

  • pinit_fg_en_rect_gray_20.png
  • LINEで送る
運動会弁当の楽ちん見栄えUPアイディア3・カラフルおにぎり

赤、グリーン、イエローの3色を交互に詰めてバランスよく

おにぎりは、日本が誇るソウルフード。もちろん、お弁当メニューとしても大大定番です。お弁当を作るとき、「品数を多くしよう」と考えると、気持ち的にも時間的にも負担が増えてしまうもの。そんなときは、おかずを増やすのではなく、おにぎり自体のバリエーションを増やすのがオススメです。

例えば、冷凍のチキンライスなどご飯自体に色が付いていたり、具が混ざっているものを使えば、それだけで見た目も栄養も充実。おかずになる冷凍食品を刻んでごはんに和えて使うのもいいでしょう。

食べやすくて、ごはんとタンパク質や繊維などを一緒に取れてしまう混ぜご飯おにぎりは、作る方にも食べる方にとっても最高のお弁当メニュー。彩りよく詰めて、子どもたちに喜んでもらいましょう!

キュートなうずらの卵がポイント!
チキンライスおにぎり

チキンライスおにぎり

材料(6個分)

冷凍チキンライス
200g
うずらの水煮
3個

作り方

ラップに半分にカットしたうずらの卵を置き、袋の表示通りに加熱した冷凍チキンライス1/6量を乗せて、それぞれラップで包む。

焦がしたしょうゆの風味が絶妙!
バターしょうゆおにぎり

バターしょうゆおにぎり

材料(6個分)

冷凍コーン
60g
バター
20g
しょうゆ
大さじ1/2
ご飯
200g
パセリ
適量

作り方

バターを溶かしたフライパンに、凍ったままの冷凍コーンとしょうゆを入れて炒める。ご飯に炒めたコーンとみじん切りしたパセリを混ぜ、6等分したものをそれぞれラップで包む。

仕上げの大葉が色と味のアクセントに
鶏つくねマヨおにぎり

鶏つくねマヨおにぎり

材料(6個分)

冷凍とりつくね
60g
マヨネーズ
大さじ1
ご飯
200g
大葉
3枚

作り方

袋の表示通りに加熱した冷凍つくねとマヨネーズをボウルに入れ、つくねをつぶしながら混ぜ合わせ、ごはんを加えてさっくり混ぜる。ラップに半分に切った大葉を乗せ、つくねを和えたご飯1/6量を乗せて、それぞれラップで包む。

  • この記事をシェアする
  • pinit_fg_en_rect_gray_20.png
  • LINEで送る
トップへ戻る