•  >
  • 秋の味覚・柿を加えて、いつものかぼちゃサラダをもっとおしゃれに!

秋の味覚・柿を加えて、いつものかぼちゃサラダをもっとおしゃれに!

2016.10.14

  • pinit_fg_en_rect_gray_20.png
  • LINEで送る
秋の味覚・柿を加えて、いつものかぼちゃサラダをもっとおしゃれに!

とろりとした甘さと歯ごたえが新鮮なおいしさを生みます

秋も深まり、店頭にも柿がたくさん並ぶようになりました。ご近所から、庭で採れたからといただくことも多く、この時季は常に家にあるという方も多いのではないでしょうか?

甘くてビタミンも豊富な柿は、毎日食べてもいいくらいですが、デザートとしてそのまま食べる以外になかなか活用法がないため、飽きてしまうこともありますよね。

そこで今回は新提案を。なんと柿を使ったサラダのレシピをご紹介します! 味のコントラストが強すぎるため、レタスなど葉物野菜と合わせるのは難易度高め。同じく甘みの強いかぼちゃを使ったサラダの中に混ぜ込めば、味がなじみやすくお互いの良さを引き立て合います。デザート感覚で食べられるから、子どもたちもきっとお気に召すはず。

新食感&新鮮な味わいのデリ風サラダを、ぜひトライしてみて。

ビタミンたっぷり、美容にもいい!
柿とかぼちゃのデザートサラダ

材料(2人分)

冷凍かぼちゃ
150g
1/2個(皮をむき種を取りいちょう切り)
レーズン
15g
マヨネーズ
大さじ1
粗びき黒こしょう
適量

作り方

冷凍かぼちゃを袋の表示通りに加熱し、熱いうちにフォークなどでつぶす。マヨネーズ、レーズンと切った柿を加え混ぜ、マヨネーズと黒こしょうで調味する。

フォークでかぼちゃをよくつぶし、切った柿を加えて和える。

フォークでかぼちゃをよくつぶしたところに、切った柿を加えて和える。

  • この記事をシェアする
  • pinit_fg_en_rect_gray_20.png
  • LINEで送る
トップへ戻る