•  >
  • ほんのりやさしい甘みを生かしたミニいちじくパイにトライ

ほんのりやさしい甘みを生かしたミニいちじくパイにトライ

2016.10.24

  • pinit_fg_en_rect_gray_20.png
  • LINEで送る
ほんのりやさしい甘みを生かしたミニいちじくパイにトライ

パイ型いらず、生地は手で成型するだけのお手軽レシピ

5月ごろから出回り始め、11月くらいまで楽しめるいちじくは、年中楽しめる果物があふれる現代にあって、ちょっぴり特別感のある食べ物。繊細なその甘みに熱烈なファンも多く、最近ではサラダやマリネとして提供するレストランも増えているようです。

今回ご紹介するのは、そのいちじくを乗せてサーブする簡単パイ。中のクリームはマスカルポーネとブルーチーズを混ぜた、ちょっと大人の味わいです。白ワインにもよく合うので、カナッペ代わりのおつまみとしても活躍してくれそう。チーズといちじくの絶品マリアージュを堪能して!

やさしい甘みがチーズの塩気とよく合う
いちじくの型なしパイ

材料(直径15㎝ 2台分)

冷凍パイシート(10×18cm)
2枚
打ち粉(薄力粉)
適量
卵黄
1個
マスカルポーネチーズ
100g
ゴルゴンゾーラチーズ
50g
ハチミツ
大さじ1
いちじく
2個(皮をむき8等分カット)
粉砂糖
適量

作り方

冷凍パイシートを10~15分置いて常温に戻し、打ち粉を両面にして、綿棒で正方形に伸ばす。角を包丁でカットして丸く成形し、フォークでピケをする(生地に穴を開ける)。2cm程度の縁ができるように折り返し、縁の部分に卵黄を塗りオーブントースター(230℃)で12~15分焼き、粗熱を取る。ゴルゴンゾーラチーズを電子レンジにかけて常温に戻し、マスカルポーネとハチミツをなめらかになるまで混ぜ合わせ、パイの真ん中にたっぷり塗る。真ん中部分に切ったいちじくを並べ、粉砂糖をふる。

  • この記事をシェアする
  • pinit_fg_en_rect_gray_20.png
  • LINEで送る
トップへ戻る