•  >
  • おつまみに。パリッ、トロ~リ春巻スティック・冷凍グラタンアレンジ1

おつまみに。パリッ、トロ~リ春巻スティック・冷凍グラタンアレンジ1

2016.11.02

  • pinit_fg_en_rect_gray_20.png
  • LINEで送る
おつまみに。パリッ、トロ~リ春巻スティック・冷凍グラタンアレンジ1

ジューシー&クリーミーさがハマりそう。パーティにも◎です!

それだけで満足感が得られる冷凍グラタンは、買い置きしておくと、とても便利な食品のひとつ。夜食や、子どもがお腹を空かせているときなどにも、温めればすぐ食卓に出せるから頼りになりますよね。この冷凍グラタン、3皿パックになっているものもあり、1皿余らせてしまうということもしばしば。そこで今回は、そのまま食べるのが当たり前になっている冷凍グラタンの、あっと驚く活用法をご紹介します!

使うのは、冷凍グラタンと春巻の皮のみ。半解凍した冷凍グラタンを細長く切り、春巻の皮にクルクルと巻いていきます。あとは油で揚げれば、外はサックリ、中はチーズとホワイトソースがトロ~リの絶品スティックに。子どもが好むだけでなく、ビールやワインなどとの相性もバッチリ。ホームパーティの前菜にもおすすめです。

食べやすい形で気軽にサーブできる
グラタンの春巻スティック

材料(8本分)

冷凍グラタン
1食分
春巻の皮
8枚
揚げ油
適量
水溶き片栗粉
適量

作り方

冷凍グラタンを常温で10分ほど放置し、包丁が入るほどの硬さになったら、1.5cm幅程度のスティック状にカットする(だいたい8等分)。春巻の皮に切ったグラタンを乗せて巻き、最後を水溶き片栗粉でとめる。180℃の油で皮がきつね色になるまで揚げる。

春巻の皮の真ん中あたりに細長く切ったグラタンを乗せる。

春巻の皮の真ん中あたりに細長く切ったグラタンを乗せ、手前から奥に皮をたたんだら、左右を内側に折り、奥に向かってクルクルと巻いていく。

  • この記事をシェアする
  • pinit_fg_en_rect_gray_20.png
  • LINEで送る
トップへ戻る