•  >
  • 手軽なのに華やか!一口サイズで食べられるのっけハンバーグが人気です

手軽なのに華やか!一口サイズで食べられるのっけハンバーグが人気です

2016.11.18

  • pinit_fg_en_rect_gray_20.png
  • LINEで送る
手軽なのに華やか!一口サイズで食べられるのっけハンバーグが人気です

うずらの卵やアボカドなど、色のある食材を使って

スキレットの流行から人気が復活しているハンバーグ。鉄板で仕上げるものや煮込みも良いけれど、冷凍のお弁当用ハンバーグを使えば、おしゃれな前菜として活躍してくれるんです!

何と言っても素材として扱いやすいのはそのサイズ感。ひと口でパクッと食べられる大きさなので、切り分けることなくアペタイザーとしてそのまま出すことができ、サーブしている間に肉汁などが流れ出てしまう心配がありません。

肉自体のおいしさを閉じ込めた土台に、アボカドやチーズ&オリーブなど、乗せるだけでぐっとおしゃれ感が増すトッピングを加えて、パーティタイムに花を添えて。

ピンクペッパーが味のアクセントに
彩りのっけハンバーグ

材料(1人分)

お弁当用冷凍ハンバーグ
5個
アボカド
適量
うずらの卵
2個
カマンベールチーズ
適量
オリーブ
1個
マヨネーズ
適量
ブラックペッパー
適量
ピンクペッパー
適量

作り方

冷凍ハンバーグは袋の表示通りに加熱する。アボカドは適当な大きさに切り、マヨネーズを少量垂らしたハンバーグの上に乗せて、ペッパーをふる。うずらの卵はフライパンで目玉焼きにし、マヨネーズを少量垂らしたハンバーグの上に乗せて、ペッパーをふる。カマンベールチーズは適当な大きさに切り、オリーブは半分に切って、ハンバーグの上に乗せ、ペッパーをふる。

ハンバーグの上に、好きな具材をのせる。

お皿に並べたハンバーグに好きな具材をバランスよくのせて。

  • この記事をシェアする
  • pinit_fg_en_rect_gray_20.png
  • LINEで送る
トップへ戻る