•  >
  • かけるだけで、冷凍食品をレベルアップ! 冬にうれしいあつあつピリ辛あん
10月は冷凍食品月間10月は冷凍食品月間

かけるだけで、冷凍食品をレベルアップ! 冬にうれしいあつあつピリ辛あん

2016.12.12

  • pinit_fg_en_rect_gray_20.png
  • LINEで送る
かけるだけで、冷凍食品をレベルアップ! 冬にうれしいあつあつピリ辛あん

溶き卵で仕上げたあんで、シンプルなうどんに複雑な奥行きを

夏はざるうどんに、冬は温かい天ぷらうどんやたぬきうどんとして、家庭の食卓でも大人気の冷凍うどん。定番のつゆで食べるのもいいけれど、今回はそんなベーシックな味に飽きたらぜひ試していただきたい、中華風のあんかけアレンジをご紹介します。

ヒントにしたのは、お酢とラー油がきいた酸辣湯麺。酸っぱさと辛味が食欲を促進し、さっぱりとしたうどんに深みを与えてくれます。あつあつのあんを絡めておけば、うどんが冷めにくいのもポイント!

この絶品あん、素麺や中華麺などに合うのはもちろん、から揚げやシュウマイなどのお惣菜にかけてもおいしいんです。冷凍庫に眠っている冷凍食品をチンして、あんかけにするだけで、立派な一品おかずに仕上がります。ぜひお試しを♪

酸っぱみと辛さがほどよく絡み合う
酸辣あんうどん

材料(1人分)

冷凍うどん
1玉
300ml
鶏ガラスープ顆粒
小さじ2
おろししょうが汁
小さじ1
ナンプラー
小さじ1
みりん
小さじ2
片栗粉
大さじ1(同量の水で溶く)
1個
小さじ2
ラー油
適量
青ネギ
適量

作り方

冷凍うどんは袋の表示通りに解凍する。鍋に湯を沸かし、鶏ガラスープ顆粒、しょうが汁、ナンプラー、みりんを入れてひと煮立ちさせる。水溶き片栗粉、溶き卵を入れ、とろみがついたら火を止める。できたあんを、うどんの上にかけ、酢とラー油をたらし、お好みで青ネギを散らす。

ピリ辛あんと小口切りにした万能ねぎをから揚げにかける。

解凍した冷凍から揚げにピリ辛あんと小口切りにした万能ねぎをのせてもおいしい。

  • この記事をシェアする
  • pinit_fg_en_rect_gray_20.png
  • LINEで送る
トップへ戻る