•  >
  • やけど注意!冷凍あんまん、冷凍今川焼きの温め方のコツ
10月は冷凍食品月間10月は冷凍食品月間

やけど注意!冷凍あんまん、冷凍今川焼きの温め方のコツ

2017.01.13

  • pinit_fg_en_rect_gray_20.png
  • LINEで送る
やけど注意!冷凍あんまん、冷凍今川焼きの温め方のコツ

トロッと粘度の高い中身で手や舌をやけどする人が多い冬

寒い季節においしい冷凍の今川焼きやたい焼き、あんまん。家で電子レンジや蒸し器でアツアツに温めてほおばる瞬間は、まさに至福の時ですよね。

ところが、あんこやクリームなどの食べ物は粘度が高いので、レンジ調理後は非常に熱くなりやすく、その熱を長く保持しているため、食べるときには注意してくださいね。しっかりと表記通りに加熱調理し、かぶりつきたくなる気持ちを押さえて、割ってみて様子を見ながら食べるのが賢明です。

ご紹介した冷凍の今川焼きやあんまんなど、熱くなりやすい冷凍食品には、そのパッケージに注意を喚起するマークがついています。パッケージの表記を守って、やけどしないようにおいしく食べましょう。

熱くなりやすい商品の表示。

このマークが、熱くなりやすい商品の表示。食べるときによく注意して。

  • この記事をシェアする
  • pinit_fg_en_rect_gray_20.png
  • LINEで送る

もっと詳しく知る・役立つ

トップへ戻る