•  >
  • 懐かしい喫茶店の味を冷凍うどんで!やみつきナポうどん
10月は冷凍食品月間10月は冷凍食品月間

懐かしい喫茶店の味を冷凍うどんで!やみつきナポうどん

2017.03.15

  • pinit_fg_en_rect_gray_20.png
  • LINEで送る
懐かしい喫茶店の味を冷凍うどんで!やみつきナポうどん

パスタよりゆで時間が短いから、さっとできるのが何よりの魅力!

ナポリタンと言えば老若男女から愛される喫茶店の看板メニュー。よくゆでたやわらかいパスタに甘~いケチャップ味のソースを絡め、仕上げに粉チーズをたっぷりとかけていただくのがポピュラーで、名古屋では鉄板に卵焼きと一緒に乗せた鉄板ナポリタンもブームになっています。

そのナポリタンをちょっとアレンジ。太めパスタを冷凍うどんに替えて、ちょっぴり和風の「ナポうどん」を作ります。

冷凍うどんを使う利点は、何よりその手軽さ!1~2分でさっとゆで上がり、ナポリタンができるまではわずか5分程度ととてもお手軽なんです。ケチャップ、ウスターソース、砂糖を使った甘めのソースが懐かしく、子供ウケもバッチリ。週末の家族ランチにもおすすめです。

大人は黒こしょうを効かせても美味!
ナポうどん

材料(2~3人分)

冷凍讃岐うどん
1玉
オリーブオイル
適量
玉ねぎ
1/4個(スライス)
ピーマン
1個(二等分し種を取って細切り)
ベーコン
1枚(縦二等分し1㎝幅にカット)
塩こしょう
適量
ケチャップ
大さじ2
砂糖
小さじ1/2
ウスターソース
小さじ1
粉チーズ
適宜

作り方

冷凍讃岐うどんを袋の表示通りに加熱する。オリーブオイルを熱したフライパンに玉ねぎ、ピーマン、ベーコンを加え、塩こしょうを軽くふり炒め、うどんを加える。Aを加えて炒め合わせ、器に盛り、粉チーズを振る。

うどんを炒める。

うどんがだまにならないよう、オリーブオイルをまぶしながら炒める。

  • この記事をシェアする
  • pinit_fg_en_rect_gray_20.png
  • LINEで送る
トップへ戻る