•  >
  • 解けた冷凍食品はナマモノと同じ!暑くなる時季は冷凍食品の扱いに特に注意を
10月は冷凍食品月間10月は冷凍食品月間

解けた冷凍食品はナマモノと同じ!暑くなる時季は冷凍食品の扱いに特に注意を

2017.06.02

  • pinit_fg_en_rect_gray_20.png
  • LINEで送る
解けた冷凍食品はナマモノと同じ!暑くなる時季は冷凍食品の扱いに特に注意を

暑い季節のお買い物には、内側にアルミフィルムが貼られた保冷バッグを!

いよいよ6月。気温も湿度もぐっと高まる時季がやってきました。

お弁当や日々の食卓に欠かせない冷凍食品は、常に冷凍庫にストックしておきたいもの。週末などにまとめ買いしている人も多いですよね。

そんなスーパーへの買い出しのときに気をつけたいのが、「冷凍食品をなるべく解かさないようにする」こと。冷凍食品は、解凍してしまえば生の食品と同じ。再び冷凍庫で凍らせるのはNG、すぐに食べなくてはなりません。

そこで、夏場のお買い物に欠かせないのが保冷バッグです。あらかじめ自宅の冷凍庫にある保冷剤をいくつか入れていき、購入を済ませたら手早くバッグの中へ。なるべく早く帰宅し、すぐ冷凍庫に入れましょう。特にクリームコロッケなど中がやわらかいものは、解凍されると加熱したときに破裂しやすくなるので、解けないように気を付けて。

温度に注意して持ち帰り、夏場も冷凍食品を安心して活用してくださいね。

  • この記事をシェアする
  • pinit_fg_en_rect_gray_20.png
  • LINEで送る
トップへ戻る