•  >
  • 暑い日はやっぱりコレ!食欲がなくてもさらさらっと食べられる、鶏オクラ冷やし茶漬け

暑い日はやっぱりコレ!食欲がなくてもさらさらっと食べられる、鶏オクラ冷やし茶漬け

2017.08.15

  • pinit_fg_en_rect_gray_20.png
  • LINEで送る
暑い日はやっぱりコレ!食欲がなくてもさらさらっと食べられる、鶏オクラ冷やし茶漬け

ジャスミンティーを使えば一層さっぱりとした後味に

毎日暑い日が続くと、食欲もなかなか出ない……でも、体力が奪われる夏こそ、しっかりと食事をとることが大切です。そんなときに役立つのが、食べやすい冷たいメニュー。しかも、炭水化物もタンパク質もビタミンもきちんと摂れる料理なら、なおうれしいですよね!

そこで提案したいのが、冷凍のきざみオクラと、鶏のささみを使った冷やし茶漬け。冷やごはんを用意して、具を乗せてだし汁をかければ、満腹感のある立派な一品に。お好みでのりや薬味をプラスしてもおいしそう!

今回のポイントは、だし汁をのばすのにジャスミンティーを使う点。普通のお茶よりも爽快感のある後味になるのでおすすめです。猛暑の救世主として、ぜひレパートリーに入れてみてくださいね。

ジャスミンティーの爽やかで食欲UP!
ささみとオクラの冷やし茶漬け

材料(2人分)

冷凍刻みオクラ
100g
ささみ
1本
適量
大さじ1
梅干し
大2個
ごはん
茶碗2杯分
そうめんストレートつゆ
150ml
ジャスミンティー
200ml

作り方

冷凍きざみオクラは袋の表示通りに解凍し、タネを除いた梅干しと一緒に包丁で細かく叩く。ささみは塩と酒を振り、ラップをして片面1分、裏返して1分レンジ加熱して、粗熱が取れたら、手で細かく裂く。ごはんはさっと水洗いしてぬめりをとりざるにあげ、丼に盛る。オクラとささみを乗せ、Aを合わせたものをかける。

刻みオクラと種を抜いた梅を合わせて、包丁で細かく刻む。

刻みオクラと種を抜いた梅を合わせて、包丁で細かく刻んでいく。

  • この記事をシェアする
  • pinit_fg_en_rect_gray_20.png
  • LINEで送る
トップへ戻る