•  >
  • 冷凍和惣菜と混ぜるだけ。「おから」を、満足度の高いおかずにアレンジ
10月は冷凍食品月間10月は冷凍食品月間

冷凍和惣菜と混ぜるだけ。「おから」を、満足度の高いおかずにアレンジ

2017.09.28

  • pinit_fg_en_rect_gray_20.png
  • LINEで送る
冷凍和惣菜と混ぜるだけ。「おから」を、満足度の高いおかずにアレンジ

栄養面もコスパも最高のおから。下ごしらえもレンジがあれば簡単!

昔ながらの食材「おから」が、最近また見直されているのをご存知ですか?おからは煮立てた大豆を布でこしたときに出る搾りかすで、最近はスーパーの豆腐売り場などでも一般的に手に入るようになりました。

何といってもその一番の魅力は、栄養価の高さ。タンパク質や食物繊維が豊富で、体内環境を整えるのにいいとされています。また、カロリーが低く、安いのもうれしいところ。

使い慣れない食材なのでなかなか手を出しにくいという人も多いかもしれませんが、実は下ごしらえも電子レンジがあれば簡単。ラップをかけて1分ほど加熱するだけで、あとは他の食材と和えたり、調味すれば食べることができるんです。

今回は冷凍の和惣菜を使い、手軽な一品に。夕食の副菜にもピッタリです。

マヨネーズを入れてしっとりと仕上げる
おからとひじきの和え物

材料(2~3人分)

冷凍和惣菜のひじき(グラシンカップ入り)
2個
生おから
100g
マヨネーズ
大さじ3
牛乳または豆乳
大さじ4
しょうゆ
小さじ2

作り方

冷凍和惣菜を袋の表示通りに解凍する。生おからを耐熱皿に広げてラップをふわっとかけ、600Wで約1分加熱する。和惣菜と他の材料をすべて入れ、混ぜ合わせる。

生おからを電子レンジで加熱する。

耐熱皿に生おからを平らに広げ、ふわっとラップをかけてから電子レンジで加熱する。

  • この記事をシェアする
  • pinit_fg_en_rect_gray_20.png
  • LINEで送る
トップへ戻る