10月は冷凍食品月間10月は冷凍食品月間

冷凍パイシートを使ったとろ~り&サクサクのマシュマロパイレシピ

2018.03.08

  • pinit_fg_en_rect_gray_20.png
  • LINEで送る
冷凍パイシートを使ったとろ~り&サクサクのマシュマロパイレシピ

チョコ入りのマシュマロを使えばもっとリッチな味わいが楽しめる!

冷凍パイシートは、色んな料理やスイーツにアレンジがきく万能素材。アイディア次第で様々な形に焼くことができるので、インスタ映えもバッチリです!

今回は、そんな冷凍パイシートにマシュマロをのせて焼き上げ、マシュマロパイを作ります。マシュマロは加熱すると、あっという間にとろとろに溶けて、まろやかなおいしさが堪能できておすすめです。中にチョコが入っているタイプを使えば、より濃厚な味わいのスイーツになりますよ。

冷めてからラッピングをして、ホワイトデー用に利用しても喜ばれそう。友チョコのお返しに、ぜひトライしてみましょう!

サクサクパイに甘く濃厚なマシュマロをたっぷりのせて
マシュマロパイ

材料(15×10㎝のもの2個分)

冷凍パイシート
1枚
1個
マシュマロ
5~6個
強力粉(打ち粉用)
少量

※今回は中にチョコクリームやコーヒークリームの入ったマシュマロを使用

作り方

冷凍パイシートを常温で10~15分おき、半解凍にする。強力粉で打ち粉をして麺棒で15~30cm程度に伸ばし、3等分(3枚のうち2枚は土台用、1枚は枠用)にカットする。枠用の1枚を更に少し伸ばして、細長く8枚(長いもの4枚、短いもの4枚)にカットし、残り2枚の4辺にのせ、フォークで押し付けて枠を作る。枠の部分に溶き卵を塗る。200℃に予熱したオーブンで15分ほど焼き、取り出したら真ん中の盛り上がった部分をフォークなどで平らにならして、そこに2等分したマシュマロをのせる。トースターでマシュマロに焼き目がつくまで焼く(3~5分)。

焼いたパイシートのふくらみはフォークを押し付けて潰す。

枠の内側のふくらみをフォークで押し付けて潰す。ここにマシュマロをのせていく。

  • この記事をシェアする
  • pinit_fg_en_rect_gray_20.png
  • LINEで送る
トップへ戻る