•  >
  •  >
  • 余ったおもちが大変身!冷凍和惣菜を入れてジューシーな「もち巾着」に
(一社)日本冷凍食品協会主催、冷凍食品レシピコンテストの受賞作品を発表します。詳しくはバナーをクリックしてください。(一社)日本冷凍食品協会主催、冷凍食品レシピコンテストの受賞作品を発表します。詳しくはバナーをクリックしてください。

余ったおもちが大変身!冷凍和惣菜を入れてジューシーな「もち巾着」に

2020.01.01

  • LINEで送る
余ったおもちが大変身!冷凍和惣菜を入れてジューシーな「もち巾着」に

お正月に余りがちなおもちを、ひと手間加えておしゃれな一品に

新しい年が明けました。お正月の定番食材といえば、おもち。お雑煮にしたり、磯辺焼きにして食べたりと、一年でもっとも口にする機会が多いのがこの時季です。ただ、食べ飽きたり、たくさん買い過ぎてしまって、余らせてしまいがちな家庭も多いですよね。

そこで今回は、おもちを最後までおいしく食べられるよう、いつもと違った新鮮味ある一品にアレンジ。冷凍の和惣菜と一緒に揚げの中に入れ、野菜も摂れる「もち巾着」を作ります。おでんに入れてもよし、煮物にして酒の肴にしてもよし。冷凍食品との融合で、おもちの魅力を再発見しましょう!

出汁がじゅわっとあふれ出す
和惣菜入りもち巾着

材料(6個分)

冷凍和惣菜
6カップ
油揚げ
3枚
角もち
3個
A
だし
600ml
砂糖
大さじ1/2
大さじ1
しょうゆ
大さじ1
みりん
大さじ1

作り方

菜箸を使い、油揚げをのす。2等分にカットし、熱湯をまわしかけて油抜きをして、水けをペーパーでとる。内側を広げて袋状にしたら、凍ったままの和惣菜と2等分にカットしたもちを一個ずつ入れ、口を楊枝で留める。Aを全て加えた小鍋を火にかけ、ひと煮立ちしたら、もち巾着を加えて弱火で15分ほど煮る。器に盛り、煮汁をかける。

切ったもちと凍ったままの冷凍和惣菜を入れる。

袋状にした油揚げの中に、切ったもちと凍ったままの冷凍和惣菜を入れる。

  • この記事をシェアする
  • LINEで送る
トップへ戻る