•  >
  • 隠し味はヨーグルト!冷凍ピラフのカップちらし寿司でひなまつり
10月は冷凍食品月間10月は冷凍食品月間

隠し味はヨーグルト!冷凍ピラフのカップちらし寿司でひなまつり

2017.03.01

  • pinit_fg_en_rect_gray_20.png
  • LINEで送る
隠し味はヨーグルト!冷凍ピラフのカップちらし寿司でひなまつり

バラの花に見立てたサーモンが目にも鮮やか!

もうすぐひな祭り。桃の節句は、どんなごちそうでお祝いしますか?

最近では、普通にちらし寿司を作るだけではなく、ケーキのように飾り付けたり、食べやすいようあらかじめ一人前がカップに分けられた“カップちらし”が流行っているのだそう。

そこで今回は、冷凍ピラフを使った簡単カップちらしに挑戦します。酢飯風の酸味を出すために使うのが、なんと「ヨーグルト」。ピラフにヨーグルトを和えることで、ほんのりナチュラルな酸味が効いて食べやすく。トッピングにサーモンといくら、アボカドを花のように飾れば、おもてなしにもピッタリです。

子どもも喜ぶ華やかちらし寿司、ひな祭りのお祝いに親子で作ってみてはいかが?

サーモンとヨーグルトの風味がマッチ
エビピラフのカップちらし寿司

材料(4カップ分)

冷凍エビピラフ
450g
ヨーグルト(無糖)
60g
甘酢生姜
15g(千切り)
大葉
5枚(千切り)
炒りごま
大さじ1/2
いくら
適量
スモークサーモン
6~8枚
アボカド
1/2個

作り方

冷凍エビピラフを袋の表示通りに加熱し、ヨーグルトを加えてしゃもじで混ぜ、Aも加え混ぜる。4等分してカップに盛り、スモークサーモン、薄切りにしたアボカドをバラの花のように盛り付け、いくらを散らす。

加熱したピラフにヨーグルトを加えて混ぜる。

加熱したピラフにヨーグルトを加え、全体になじむようよく混ぜる。

  • この記事をシェアする
  • pinit_fg_en_rect_gray_20.png
  • LINEで送る
トップへ戻る