•  >
  • 感動の出来栄え―冷凍食品でコース料理をつくってみた!

感動の出来栄え―冷凍食品でコース料理をつくってみた!

2015.08.26

  • pinit_fg_en_rect_gray_20.png
  • LINEで送る
感動の出来栄え―冷凍食品でコース料理をつくってみた!

盛り付け次第で冷凍食品が美しい逸品に早変わり

この写真を見て、「どこのレストランの料理だろう?」そう思った方はいませんか? 実はこれ、すべて冷凍食品を加熱調理や解凍して盛り付けただけなんです!

冷凍食品というとお弁当のおかずや野菜ミックスなどの素材などを思い浮かべるかもしれませんが、実は最近人気急上昇中なのが、リッチな気分になれるごちそう系。厚くてジューシーなメンチカツや、洋食屋さんも顔負けのハンバーグ、モチモチ食感がうれしい生パスタなど、各メーカーがこだわりにこだわって開発した商品は、食べ応えや満足度も高く、リピーターも多いそう。

クリックすると動画が再生されます。

今回のコース風料理の盛り付けポイントはこの3つ!

  • ●冷凍サラダは解凍後に数種類を長いお皿に並べて、前菜の盛り合わせ風に。バジルや黒こしょう、バルサミコ酢を煮詰めたソースなどをかけるとさらに雰囲気が出る。
  • ●冷凍パスタは加熱後に高さを出して盛り、刻んだパセリを直線状にかけるとお店のメニューのような仕上がりに。
  • ●冷凍メンチカツは加熱後に皿の上にスプーンで絵を描くようにソースを添える。ベビーリーフとレモンも一緒に盛ると彩りよくなる。

上記のようなアイディアで冷凍食品をリッチな気分で楽しんで。

冷凍食材いろいろ

サラダは数種類入ったものを活用すると便利。パスタは大人向けの具が入ったものも多数出てきている。

  • この記事をシェアする
  • pinit_fg_en_rect_gray_20.png
  • LINEで送る
トップへ戻る