10月は冷凍食品月間10月は冷凍食品月間

中華丼の具をかけるだけでごちそうに!超簡単あんかけ焼きそば

2018.03.22

  • pinit_fg_en_rect_gray_20.png
  • LINEで送る
中華丼の具をかけるだけでごちそうに!超簡単あんかけ焼きそば

具だくさんで食べごたえ抜群の中華丼の具はアレンジ自在

何種類もの野菜に、海鮮や肉など様々な具が一度に楽しめる中華丼の具は、冷凍食品の中でも満足度の高い商品。とろみがあるので冷めにくく、最後までアツアツで食べられるのもうれしい限り。栄養バランスがいいため、ご飯とこれさえあれば立派な一食になるんです。

いつもの丼にするのもいいけれど、今回はこちらを焼いた麺にのせてあんかけ麺にアレンジします。ポイントは麺をカリッと焼き上げること。やわらかいあんとマッチして、まるで中華料理店の焼きそばのようなおいしさが味わえますよ。

他にも、ラーメンにかけたり、豆腐を追加して中華炒め風にしたりと、アレンジがきく冷凍中華丼の具。自分なりのメニューを開発するのも、楽しそうですね!

香ばしく焼いた麺にあんかけの具をのせて
中華あんかけ焼きそば

材料(1人分)

冷凍中華丼の具
1袋
焼きそば用麺
1袋
ごま油
適量
からし
お好み

作り方

フライパンで少量のごま油を熱し、麺を少し焼き色が付くまで炒める。器に盛り、袋の表示通りに加熱した冷凍中華丼の具をかけて、お好みでからしを添える。

フライパンで麺を焼く。

麺は焼き色が付くまでフライパンで焼く。

  • この記事をシェアする
  • pinit_fg_en_rect_gray_20.png
  • LINEで送る
トップへ戻る