•  >
  •  >
  • 使うのは冷凍洋野菜とウインナーだけ!体が芯から温まるスピードポトフを作ろう
10月は冷凍食品月間10月は冷凍食品月間

使うのは冷凍洋野菜とウインナーだけ!体が芯から温まるスピードポトフを作ろう

2017.12.28

  • pinit_fg_en_rect_gray_20.png
  • LINEで送る
使うのは冷凍洋野菜とウインナーだけ!体が芯から温まるスピードポトフを作ろう

カラフルな冷凍洋野菜がポトフのごちそう感を高めてくれる!

冬の定番、煮込み料理の代表でもあるポトフ。野菜がたっぷり摂れ、やさしい味わいなので、老若男女から愛されているメニューです。

ポトフというと、根菜などをたくさん買い揃え、何時間も煮込まなければならない「手のかかる料理」という印象があるけれど、冷凍洋野菜ミックスを使えば本当に簡単。

ブロッコリー、カリフラワー、にんじん、ベビーコーンなどの色とりどりの野菜たちは、冷凍される前にブランチングという処理を施されているので、スープの中でひと煮立ちさせればすぐにやわらかくなるから時短に。しかも、調理をしても鮮やかな色が保たれ、そのカラフルさが一層ごちそう気分をUPしてくれます。

家族が集まる年末年始、色鮮やかなポトフで温まりませんか?

2つの材料でできるからとっても簡単!!
洋野菜ミックスのあったかポトフ

材料(2人分)

冷凍洋野菜ミックス
300g
ソーセージ
6本
コンソメキューブ
1個
300ml
粗びき黒こしょう
適量

作り方

水とコンソメを火にかけ、沸騰したら、凍ったままの冷凍洋野菜ミックスとソーセージを入れて10分ほど煮込む。器に盛り、粗びき黒こしょうをふる。

鍋の材料が沸騰したら、凍ったままの冷凍野菜ミックスを加える。

コンソメスープにウインナーと凍ったままの冷凍洋野菜ミックスを加える。

  • この記事をシェアする
  • pinit_fg_en_rect_gray_20.png
  • LINEで送る
トップへ戻る