•  >
  •  >
  • 【漬け込み肉と冷凍野菜でボリュームおかず1】鶏肉×洋野菜の味噌カレーマヨ炒め
(一社)日本冷凍食品協会主催、冷凍食品レシピコンテストの受賞作品を発表します。詳しくはバナーをクリックしてください。(一社)日本冷凍食品協会主催、冷凍食品レシピコンテストの受賞作品を発表します。詳しくはバナーをクリックしてください。

【漬け込み肉と冷凍野菜でボリュームおかず1】鶏肉×洋野菜の味噌カレーマヨ炒め

2019.07.10

  • LINEで送る
鶏肉×洋野菜の味噌カレーマヨ炒め

マヨソースに漬け込むことで、鶏肉が驚きのやわらかさに!

忙しいとき、冷凍庫に作り置きしておくと便利なのが「漬け込み肉」。あらかじめ調味料に漬けた状態で冷凍保存をしておくと、調理の時間が大幅に短縮できるだけでなく、いつもよりやわらかく、深い味わいに仕上がるんです。冷凍野菜と一緒に炒めれば、あっという間に豪華な一品に。調味料を変えると、無限にバリエーションが広がります。

今回ご紹介するのは、隠し味にカレー粉を使った味噌マヨダレ。漬け込んだ鶏もも肉を冷凍の洋野菜と共に炒め、色鮮やかなおかずを作ります。マイルドな味わいは、子供にも受けがいいはず。働くお母さんたちは、ぜひお試しを。

ジューシーな鶏のうまみが引き立つ
鶏肉と洋野菜の味噌カレーマヨ炒め

材料(2人分)

冷凍洋野菜ミックス
200g
鶏もも肉
1枚
マヨネーズ
大さじ1と1/2
味噌
大さじ1
おろしにんにく
少々
めんつゆ
大さじ1
柚子こしょう
小さじ1/4

作り方

鶏もも肉をひと口大にカットして、保存袋に入れる。すべての調味料を加え、もみ込んで冷凍する。解凍した鶏肉と、凍ったままの洋野菜ミックスをフライパンに入れ、しっかり火が通るまで炒める。

保存袋にタレと鶏肉を入れ、薄く平らにした状態で冷凍保存する。

ファスナー付きの保存袋にタレと鶏肉を入れ、薄く平らにした状態で冷凍保存しておく。

  • この記事をシェアする
  • LINEで送る
トップへ戻る