•  >
  • だんご三兄弟のモデル「茂助だんご」

だんご三兄弟のモデル「茂助だんご」

2013.09.02

  • pinit_fg_en_rect_gray_20.png
  • LINEで送る
「茂助だんご」の、左からつぶあん、しょうゆ、こしあんだんご。

【築地散歩】だんご三兄弟のモデル「茂助だんご」

こんにちは、しゃべくり部長です。みなさん夏バテしていませんか?疲れた時には甘いもの!今日は築地市場がまだ日本橋にあった頃から店を構える「茂助だんご」を紹介します。あの大ヒット「だんご三兄弟」のモデルでもあります。明治31年、初代の福田茂助さんが屋台でだんごと甘酒を売り始め、手土産として人気を集めました。原料の上新粉や北海道・十勝産の小豆にこだわっただんごは時代を超えて好まれ、現在では築地場内に2店、銀座のデパートに1店あります。築地には魚に限らず、たくさんのおいしい店があります。これからも紹介しますのでお楽しみに!

  • この記事をシェアする
  • pinit_fg_en_rect_gray_20.png
  • LINEで送る

もっと詳しく知る・役立つ

トップへ戻る