クリスマスに作りたい!豚汁の具を活用したおもてなしキッシュ

2018.12.12

  • pinit_fg_en_rect_gray_20.png
  • LINEで送る
クリスマスに作りたい!豚汁の具を活用したおもてなしキッシュ

見た目はおしゃれで具だくさん。自信を持ってお客様に出せる

クリスマスが近づき、ホームパーティも目白押しのシーズン。自宅に友人を呼んだり、お呼ばれに料理を持ち寄ったりと、様々な形でこの時季を楽しんでいるのではないでしょうか。

今日はワンパターンになりがちなパーティメニューの新定番として提案したい、とっても簡単なキッシュレシピのご紹介を。キッシュの具というと、ベーコンやポテト、トマトなどの野菜がポピュラーですが、今回使うのは冷凍の豚汁の具。豚の薄切り肉にじゃがいもやニンジン、ゴボウなどの根菜類が入った、とても便利な食材。豚汁だけでなく、炒め物やモツ煮など、オールマイティに活躍すると評判の商品です。

これさえあれば、あとはパイシートと生クリーム、チーズなどを用意すればOK。少ない材料で豪華なキッシュが作れます。クリスマスシーズンだけでなく、日常の食卓にもオススメですよ。

使う材料が少ないから時短にもなる!
豚汁の具のキッシュ

材料(18㎝型1台分)

冷凍パイシート
20×20㎝ 1枚
冷凍豚汁の具
250g
塩・こしょう
少々
しょうゆ
小さじ1
A
2個
生クリーム
100ml
小さじ1/3
粉チーズ
大さじ2
ピザ用チーズ
100g
(飾り用)パセリ、ラディッシュ、ミニトマト
適宜

作り方

油(分量外)を熱したフライパンに、凍ったままの冷凍豚汁の具と塩・こしょうを加えて、水分がなくなるまで炒め、最後にしょうゆを回しかけたら、粗熱を取るために広げておく。冷凍パイシートを15分ほど常温で解凍し、めん棒で薄く伸ばし、型に敷き詰める。冷ましておいた具を型に入れ、Aの材料を全て混ぜ合わせて注ぎ入れ、200℃で余熱したオーブンで30分焼く。飾り用の野菜をお好みで周りに置く。

型に冷凍パイシートを伸ばす。

型にのばしたパイシートの上に炒めた具を置き、その上からAの卵液を注ぐ。

  • この記事をシェアする
  • pinit_fg_en_rect_gray_20.png
  • LINEで送る
トップへ戻る