•  >
  • コクのある甘さがやみつき! 台湾かき氷をおうちで作ろう

コクのある甘さがやみつき! 台湾かき氷をおうちで作ろう

2015.07.13

  • pinit_fg_en_rect_gray_20.png
  • LINEで送る
コクのある甘さがやみつき! 台湾かき氷をおうちで作ろう

冷凍マンゴーをたっぷりのせればこんなに豪華!

日本のかき氷と台湾かき氷、どこが違うのか知っていますか? それは、ずばり氷! 台湾かき氷は、ミルクを凍らせた氷を削って作るんです。日本の練乳後のせとは違って、だから独特の甘さとコクが出るのだとか。

今回は自宅で簡単にできる台湾かき氷にトライ。今やスーパーでもポピュラーになってきた冷凍マンゴーを使います。

自宅の製氷皿で手軽にできるミルク氷

製氷皿で作るミルク氷

ミルク入りの氷を作るには、製氷皿に入れて、半日ほど凍らせること。

材料(2人分)

冷凍マンゴー
130g
牛乳
700ml
練乳
100ml
マンゴーソース
適量
ミント
適宜

作り方

牛乳に練乳を入れて混ぜ溶かし、製氷皿に流し込み、冷凍庫に入れる。半日ほど置いてしっかり固まったら、かき氷機で削る。上にマンゴーソース、袋の表示通りに解凍した冷凍マンゴー、ミントを飾る。

  • この記事をシェアする
  • pinit_fg_en_rect_gray_20.png
  • LINEで送る
トップへ戻る