•  >
  • ホムパ向き!簡単トルティーヤのエンチラーダ・冷凍グラタンアレンジ3
10月は冷凍食品月間10月は冷凍食品月間

ホムパ向き!簡単トルティーヤのエンチラーダ・冷凍グラタンアレンジ3

2016.11.16

  • pinit_fg_en_rect_gray_20.png
  • LINEで送る
ホムパ向き!簡単トルティーヤのエンチラーダ・冷凍グラタンアレンジ3

ホワイトソースがタコソースの辛みをまろやかにしてくれる

メキシカン料理でおなじみのトルティーヤは、とうもろこしをすりつぶした粉でつくられた薄いパンで、タコスなどを作るときに欠かせない材料。通常は炒めたひき肉と野菜、サルサソースなどを中に巻いて食べますが、今回はこの皮を使った大皿料理を作ります。

エンチラーダとは、具を巻いたトルティーヤをお皿に敷き詰め、ピリ辛ソースをかけたもの。今回は市販のタコソースとビーンズ、チョリソーを煮込んだソースを冷凍グラタンと一緒にトルティーヤに巻き込み、最後はチーズをかけて焼き上げます。

ほどよい辛さと具だくさん感は、ビールのつまみに最適。大人な味のラザニアのようなイメージで、気軽に楽しんでみて。

きつね色のチーズをホワイト&ピリ辛ソースと一緒に味わって
トルティーヤのエンチラーダ

材料(グラタン皿1皿分)

冷凍グラタン
1食分
タコソース (ミディアムの辛さのもの)
1瓶(220g)
サラダビーンズ
120g
チョリソー
3本
トルティーヤの皮
2枚
ピザ用チーズ
適量

作り方

タコソース、サラダビーンズ、1㎝幅に切ったチョリソーを小鍋に入れ火にかけ、水分を飛ばすように10分ほど煮込む。トルティーヤの皮に煮込んだソースと、袋の表示通りに加熱した冷凍グラタンの具を乗せて巻き(2本作る)、グラタン皿に並べる。その上にグラタンのソース部分とピザ用チーズを乗せて、トースターで焼き目がつくまで10分ほど焼く。

  • この記事をシェアする
  • pinit_fg_en_rect_gray_20.png
  • LINEで送る
トップへ戻る