•  >
  • 冷凍野菜と一緒にストックしておきたい!タレ漬けの冷凍肉で絶品ソテー

冷凍野菜と一緒にストックしておきたい!タレ漬けの冷凍肉で絶品ソテー

2018.01.11

  • pinit_fg_en_rect_gray_20.png
  • LINEで送る
冷凍野菜と一緒にストックしておきたい!タレ漬けの冷凍肉で絶品ソテー

カラフルな洋野菜が、やわらかいロース肉のおいしさを引き立てる

自宅の冷凍庫に、いざというときにすぐ使える肉や野菜をストックしておくと、深夜の帰宅や急なお客様のおもてなしにも対応できてとっても重宝!特に多くの肉を購入した時には、あらかじめタレに漬け込んだ状態で冷凍をしておけば、凍ったまま調理できる、火を通してもやわらかく仕上がる、深い味わいが楽しめるなどいいこと尽くしなんです。

今回ご紹介するのは、自宅にも常備してある味噌とはちみつを使って簡単に作れるタレに、薄切りのロース肉を漬け込むレシピ。冷凍洋野菜と共にフライパンで焼くだけで、豪華なごちそうおかずになります。あとはごはんと汁物があれば、立派な夕食に。失敗知らずのレシピで、料理初心者の方にこそオススメしたい一品です。

まろやかな味噌だれを豚肉と野菜に絡めて
はちみつ味噌ロースと野菜のソテー

材料(2人分)

冷凍洋野菜ミックス
200g
豚ロース肉
4枚
味噌
大さじ2
はちみつ
大さじ1
大さじ1
おろしニンニク
少々

作り方

保存袋に豚肉、混ぜ合わせたAを揉み込み冷凍する。(2~3週間で使い切る。)
フライパンを熱し、サラダ油を少量引いたところに、凍ったままの豚肉を入れて焼く。火が通ったら一度取り出し、ペーパーでさっとフライパンを拭う。フライパンに凍ったままの冷凍野菜を入れて火を通し、袋に残ったタレを加えて絡め焼く。豚肉と共に盛り付ける。

保存袋に豚肉、混ぜ合わせたAを揉み込み冷凍する。

冷凍せず、すぐ調理する場合は、はちみつ味噌をもみ込み10分置いてから焼く。

  • この記事をシェアする
  • pinit_fg_en_rect_gray_20.png
  • LINEで送る
トップへ戻る