10月は冷凍食品月間10月は冷凍食品月間

冷凍うどんで、山梨名物・ほくほくかぼちゃほうとうを作ろう!

2018.01.16

  • pinit_fg_en_rect_gray_20.png
  • LINEで送る
冷凍うどんで、山梨名物・ほくほくかぼちゃほうとうを作ろう!

かぼちゃたっぷりの濃厚スープがうどんによく絡む

冷凍食品の中でもストック率がかなり高い冷凍うどんは、一人暮らしにもファミリーにも大人気の食材。「もっともっとアレンジ法が知りたい!」の声にお応えして、今回から冷凍うどんを日本各地の名物料理にアレンジする「冷凍うどんご当地メニュー」をシリーズでお送りします。

初回は山梨の名物料理・ほうとう。小麦粉を練って延ばし、太く切った平べったい麺を、かぼちゃなどと煮て食べるのが一般的ですが、このほうとう自体を冷凍うどんで代用。具には冷凍の豚汁の具やかぼちゃを使い、味噌味で仕上げます。

かぼちゃは固く、切ったり、皮をむいたりが大変な素材。下処理された冷凍のものを使うことで、調理がぐっとラクになりますよ。

煮崩れしたかぼちゃが汁を濃厚にしてくれる
ほうとう風うどん

材料(1人分)

冷凍豚汁の具
100g
冷凍かぼちゃ
3個
冷凍うどん
1袋
だし汁
300ml
味噌
大さじ1
七味
適量

作り方

鍋にだし汁と凍ったままの冷凍かぼちゃを入れて火にかけ、ひと煮立ちしたら凍ったままの冷凍豚汁の具を加え、アクを取りながら煮る。かぼちゃがやわらかくなったら、袋の表示通りに加熱した冷凍うどんを加え、火を止めて味噌を溶き加える。器に盛り、お好みで七味をふる。

冷凍うどんを入れ、ひと煮立ちしたら、火を止めて、味噌を溶く。

冷凍うどんを入れ、ひと煮立ちしたら、火を止めて、味噌を溶く。

  • この記事をシェアする
  • pinit_fg_en_rect_gray_20.png
  • LINEで送る
トップへ戻る