•  >
  • 出会いの季節に使える!ホムパを華やかにするフィンガーフードまとめ

出会いの季節に使える!ホムパを華やかにするフィンガーフードまとめ

2017.04.03

  • pinit_fg_en_rect_gray_20.png
  • LINEで送る
出会いの季節に使える!ホムパを華やかにするフィンガーフードまとめ

ピンチョスにカナッペ…etc.お酒に合う一口サイズのフードがたくさん

冷凍食品を使うことのメリットは、下処理してあるので手間がかからないこと、買い置きしておけること、この二つ。人がたくさん集まるパーティーは、ごちそうの品数も量もたくさん作らなければならないので、できるだけ一つ一つの料理に手がかからない方がうれしいですよね。そんなときには、やっぱり冷凍食品が頼りになります。

今回は、今までご紹介してきた、前菜にピッタリのフィンガーフードをまとめて振り返ります。フォークなどを使わず手軽に楽しめるメニューは、子供にも喜ばれること間違いなし。新しくできた友人を自宅に招く機会が多いシーズン、ぜひトライしてみて。

ワインに合います!バル風のおつまみいろいろ

まずはピックを使ったフィッシュフライのピンチョスに、冷凍のパイ生地を使ったドライフルーツのミニパイなど、おしゃれで女性に好まれそうな家飲みに最適のメニューをチェック!

スペインやイタリアなどの南ヨーロッパを発祥とする居酒屋「バル」で出されるおつまみを意味する「タパス」。冷凍食品のフライやから揚げ、冷凍野菜を活用したピンチョスは、カンタンな準備でおもてなしができます。

赤ワインに合う、一口サイズの「ドライいちじくのおつまみパイ」はちょっと大人っぽいメニュー。フィンガーフード作りにとても便利な冷凍パイシートをリーフ型にくり抜いて使って、見た目にもひとくふうを。

ヘルシーでクセになります!身体にいい食材を使ったカナッペ

冷凍野菜の中でも下処理をされていることで人気が高いのが里芋。すでに皮むきされている冷凍のものなら、そのまま煮物に使うことができ、本当に調理が簡単!しかも、便秘予防、免疫を高める効果のある成分を含んでいるから、特に美容や健康に興味のある女性にはおすすめです。そんな冷凍里芋を活用したカナッペも、覚えておくと得するメニュー。

スライスした里芋を土台に、チーズなどの具をトッピングしてトースターで焼くだけ。もっちりの新食感は試してみる価値アリ!

子供もきっと大喜びする、見た目も鮮やかなプチフード

最後にご紹介するのが、枝豆やハンバーグなど、大人だけではなく子供も好きな食材を使ったひと口フードです。特に「のっけハンバーグ」は、選んだ具をお弁当用の小さなハンバーグに乗せていくだけなので、作る間も子供と一緒に楽しめそう♡

香ばしく焼き上がったとろけるチーズがいいアクセントに。何枚でも食べられそうな、スナック気分のお手軽おつまみです。

うずらの卵焼きやアボカドなど、カラフルな色合いの具をトッピング。切り分ける必要がないから、ハンバーグの肉汁もギュッと閉じ込められており、食べたときのジューシーさは格別!

いかがでしたか?サイズが小さく、下処理や調理がされている冷凍食品は、まさにフィンガーフードにアレンジするのにピッタリ!晩酌のお供にもおすすめの絶品メニューばかりですよ。

  • この記事をシェアする
  • pinit_fg_en_rect_gray_20.png
  • LINEで送る
トップへ戻る