•  >
  •  >
  • ファニーな顔が愛嬌たっぷり!今年のハロウィンはカボチャあんパンで盛り上がろう
10月は冷凍食品月間10月は冷凍食品月間

ファニーな顔が愛嬌たっぷり!今年のハロウィンはカボチャあんパンで盛り上がろう

2019.10.23

  • LINEで送る
ファニーな顔が愛嬌たっぷり!今年のハロウィンはカボチャあんパンで盛り上がろう

食パンを使ったソフトな歯ざわりで、小さい子も食べやすい

もうすぐハロウィン。小さいお子さんがいる家庭は、そろそろパーティ準備に気合が入っている頃ではないでしょうか。

見た目の可愛さを大事にしたいハロウィンメニューですが、あれもこれもと作っていると時間が足りなくなってしまいそう。そこで、手を抜けるところは抜き、気持ちよくパーティを楽しむのが賢い方法。

今年提案したいのが、子どもでも作れる食パンを使ったカボチャパンです。丸く抜いたパンの上に、冷凍カボチャを使ったあんを塗り、あとは好きな顔をチョコペンで描くだけ!
材料だけ用意しておき、セルフで作りながら食べるのもまたよし。テーブルが華やぐキュートなおやつを堪能して♪

やさしい甘さのカボチャあんをたっぷり塗って
ハロウィンカボチャサンド

材料(作りやすい分量)

冷凍カボチャ
200g(皮を除いた分量)
A
バター
10g
牛乳
大さじ1
はちみつ
小さじ1
食パン
6枚切りを適量
チョコペン
適量

作り方

冷凍カボチャを袋の表示通りに加熱し、皮を外す。Aを加えてなめらかになるまでヘラなどで潰す。食パンを、さかさまにしたコップのふちなどで丸く型抜きし、上にカボチャのペーストを塗る。チョコペンで顔などを描く。

コップのふちを使って、食パンを丸くくりぬく。

コップのふちを使って、食パンを丸くくりぬく。

  • この記事をシェアする
  • LINEで送る
トップへ戻る