•  >
  •  >
  • もうすぐ父の日。日ごろの感謝の気持ちを込めて、ワンプレートランチを作ろう

もうすぐ父の日。日ごろの感謝の気持ちを込めて、ワンプレートランチを作ろう

2018.03.30

  • pinit_fg_en_rect_gray_20.png
  • LINEで送る
ワンプレートランチを作ろう

お父さんが一番喜ぶのは、やっぱり奥さんや子供の手作りごはん

6月の第2日曜日は「父の日」です。お父さんに肩たたき券を贈るもよし、ネクタイやポロシャツなどをプレゼントするもよし、日ごろの感謝を形にして表したいですよね。

お金をかけたプレゼントもいいけれど、お父さんが喜ぶこと請け合いの贈り物といえば、ズバリ家族の愛情料理です。特に子供たちが一生懸命作ってくれたら、お父さんにとってそれ以上のプレゼントはないはず!

ということで、今回は冷凍食品を活用し、包丁も火も使わずに作れる簡単ランチプレートを提案。小さな子供でもママに少し手伝ってもらえばできる作業ばかりなので、ぜひ一緒にトライしてみてくださいね。

大人のためのお子様ランチにパパ感涙必至!
パパへの愛情プレートごはん

材料(1人分)

冷凍カレーピラフ
200g
冷凍鶏のから揚げ
4個
冷凍ミックスベリー
30g
冷凍洋野菜ミックス
70g
ミニトマト
2個
ヨーグルト
100g
マヨネーズ
大さじ1
長ネギ
1cm(みじん切りしてレンジで1分加熱)

作り方

冷凍カレーピラフは袋の表示通りに加熱し、ラップを敷いた茶わんに詰めて、プレートにドーム状に盛りつける。冷凍鶏のから揚げは袋の表示通りに加熱して、プレートに盛る。冷凍洋野菜ミックスは袋の表示通りに加熱し、水けをペーパーなどで軽く拭き、プレートに盛る。上からマヨネーズと長ネギを混ぜたものをかける。小さな入れ物にヨーグルトと解凍した冷凍ベリーをのせ、プレートに乗せる。ミニトマトをプレートに盛って出来上がり。

ピラフをドーム状に盛り付ける。

ラップを敷いた茶わんにピラフを詰め、プレートにひっくり返して、ドーム状に盛り付ける。

  • この記事をシェアする
  • pinit_fg_en_rect_gray_20.png
  • LINEで送る
トップへ戻る