•  >
  •  >
  • 冷凍刻みオクラと混ぜるだけ!副菜にもおつまみにもなる夏の3分ミニおかず
10月は冷凍食品月間10月は冷凍食品月間

冷凍刻みオクラと混ぜるだけ!副菜にもおつまみにもなる夏の3分ミニおかず

2019.07.24

  • LINEで送る
副菜にもおつまみにもなる夏の3分ミニおかず

オクラのネバネバは疲れた夏の体にもいいんです!

オクラにはカリウムやカルシウムが豊富に含まれており、高血圧や骨粗しょう症などが気になる人には特にオススメ。また、ぬめり成分は、ガラクタン、ペクチンといった食物繊維で、腸を整え免疫力を高めると言われています。まさに体力も食欲もダウンしがちな夏こそ、率先して食べたい野菜です。

冷凍の刻みオクラは、ゆでて細かくたたいてあるため、鍋やまな板を使わずに、解凍するだけで手軽に食べられるのが利点。ダイエット中の人は、他の食材と混ぜてヘルシーにボリュームUPするのにも有効です。今回は冷蔵庫に常備されていがちなおなじみの食品と和え、超簡単ミニおかずにアレンジします。お酒のアテにもピッタリですよ。

ネバネバコンビに辛味でアクセントを
オクラキムチ納豆

材料(2人分)

冷凍刻みオクラ
50g
納豆
1パック
キムチ
50g

作り方

冷凍刻みオクラは袋の表示通りに解凍する。キムチは細かく刻んでおく。全てをボウルに入れ、よく混ぜ合わせて器に盛る。

ビールによく合うスパイシーさが◎
オクラカレーコーン

材料(2人分)

冷凍刻みオクラ
50g
冷凍コーン
50g
バター
15g
カレー粉
小さじ1
しょうゆ
小さじ2

作り方

冷凍刻みオクラ、冷凍コーンをフライパンに凍ったまま入れる。解凍され、水分が飛んだら、バター、カレー粉、しょうゆを加えてひと混ぜする。

深くまろやかな味わいがクセになる
オクラとツナのクリームチーズ和え

材料(2人分)

冷凍刻みオクラ
50g
ツナ缶
1缶
クリームチーズ
30g
しょうゆ
適量
おかか
適量

作り方

冷凍刻みオクラは袋の表示通りに解凍する。ツナ缶は油を切る。クリームチーズは角切りにする。オクラ、ツナ、クリームチーズを容器に入れ、さっと混ぜ、しょうゆを垂らしておかかを振る。

すべてを容器に入れてざっくりと混ぜる。

クリームチーズはオクラと同じくらいの大きさに切り、すべてを容器に入れてざっくりと混ぜる。

  • この記事をシェアする
  • LINEで送る
トップへ戻る