お酒が進む!冷凍食品だからあっという間!!スピードつまみ・冬の陣

2018.01.04

  • pinit_fg_en_rect_gray_20.png
  • LINEで送る
お酒が進む!冷凍食品だからあっという間!!スピードつまみ・冬の陣

冷蔵庫の食材を一点加えるだけで気の利いたおつまみに

家に帰って今すぐ飲みたい!そう思ったとき、さっと作れるおつまみのレパートリーがあると便利。わざわざ材料を買い揃えなくても、冷凍食品の買い置きと冷蔵庫のいつもの食材でできるメニューを、今回はご紹介します。

特に買っておくと便利なのが、とろろや刻みオクラ。どちらもネバネバ系なので、一から調理するとおろし器やまな板が汚れてしまったり、手がかゆくなってしまったりと、ちょっぴり手がかかります。でも、冷凍のとろろや刻みオクラなら、そんな心配いらず。解凍すればすぐに食べられる状態になっているので、アレンジもラクラクです。

残り少ない冬休みを楽しんでいる方も、熱燗やビールのお供に今晩試してみてはいかが?

お正月の残りのお刺身が居酒屋風に
マグロブツのとろねば和え

材料(1人分)

冷凍とろろ
40g(パック1袋)
冷凍刻みオクラ
適量
まぐろ(刺身用)
適量
しょうゆ
大さじ1
わさび
適宜

作り方

まぐろをぶつ切りして、しょうゆに絡め、袋の表示通りに解凍した冷凍とろろと刻みオクラをのせる。お好みでわさびをのせる。

酸味のきいた玉ねぎで後味さっぱり
白身魚フライの南蛮風

材料(1人分)

冷凍白身魚フライ
1切れ
紫玉ねぎ
1/4個
しょうゆ
大さじ1
すし酢
大さじ1
米酢
小さじ1

作り方

薄切りにした紫玉ねぎを、500Wの電子レンジで20秒加熱し、混ぜ合わせたしょうゆ、すし酢、米酢の中に入れる。袋の表示通りに加熱した冷凍白身魚フライを漬け、5分ほど置く。

濃厚な組み合わせが後をひく
アボカドグラタン

材料(1人分)

冷凍グラタン(弁当用)
1カップ
アボカド
1/2個

作り方

アボカドを半分にカットし、種を除き、くぼみに冷凍グラタンをのせる。グラタンの袋に記載されているトースター加熱の場合の表示通りにトースターで焼く。

くぼみに冷凍のカップグラタンをのせる。

アボカドを半分に切って、種を取り出したくぼみに冷凍のカップグラタンをのせ、加熱調理する。

  • この記事をシェアする
  • pinit_fg_en_rect_gray_20.png
  • LINEで送る
トップへ戻る