•  >
  •  >
  • ダイエット中も安心して食べられる!冷凍チャーハンを旬わかめでかさまし
10月は冷凍食品月間10月は冷凍食品月間

ダイエット中も安心して食べられる!冷凍チャーハンを旬わかめでかさまし

2018.05.16

  • pinit_fg_en_rect_gray_20.png
  • LINEで送る
ダイエット中も安心して食べられる! 冷凍チャーハンを旬わかめでかさまし

しっかりした味付けのチャーハンも、わかめのおかげであっさり食べやすく

ここ数年、冷凍食品各社がしのぎを削っているのが、新しいチャーハンの開発。味もボリューム感も格段にパワーアップした、まるでお店のような完成度の冷凍チャーハンがスーパーやコンビニで手に入るようになり、一人暮らしの男性などに重宝されているんです。

ただ、ガッツリとした満足度の高い商品が多いため、カロリーがちょっと気になるところです。そこで、ダイエット中の人に提案したいのが、今まさに旬を迎えている新わかめを使ったかさまし法!

まずは生わかめとねぎをごま油で炒め、そこに冷凍チャーハンをそのまま投入して炒めるだけ。旬を楽しめるだけでなく、ボリュームの割にカロリーは控えめで、ミネラルは豊富に。おまけに市販品のしっかりした味が苦手な人も、さっぱりとしたわかめのおかげで薄味に変化するので、とっても食べやすくなりますよ。

冷凍チャーハンとわかめの分量を増減して、上手にカロリー調節すれば、夜遅い時間に食べても罪悪感ナシ。ぜひ春の今こそトライしてみたいアイディアです。

香ばしいごま油の香りが隠し味に
あっさりわかめチャーハン

材料(1人分)

冷凍チャーハン
200g
生わかめ
50g
長ねぎ
1/2本
ごま油
適量

作り方

生わかめはざく切り、長ねぎは斜め薄切りにし、ごま油を熱したフライパンで軽く炒める。凍ったままの冷凍チャーハンを加えて、米の内部がしっかり温まるまで炒める。

フライパンに冷凍チャーハンを凍ったまま投入する。

わかめとねぎを軽く炒めた後に、冷凍チャーハンを凍ったまま投入する。

  • この記事をシェアする
  • pinit_fg_en_rect_gray_20.png
  • LINEで送る
トップへ戻る