•  >
  •  >
  • お米の代わりにうどんで!梅雨の憂鬱気分を吹き飛ばす華やかうどんパエリア
(一社)日本冷凍食品協会主催、冷凍食品レシピコンテストの受賞作品を発表します。詳しくはバナーをクリックしてください。(一社)日本冷凍食品協会主催、冷凍食品レシピコンテストの受賞作品を発表します。詳しくはバナーをクリックしてください。

お米の代わりにうどんで!梅雨の憂鬱気分を吹き飛ばす華やかうどんパエリア

2019.05.29

  • LINEで送る
お米の代わりにうどんで!梅雨の憂鬱気分を吹き飛ばす華やかうどんパエリア

冷凍シーフードミックスと色鮮やかな野菜をのせて焼き上げて

簡単にできて見映えする、とっておきのおもてなしメニューがあれば、人を家に招く日がますます楽しみに。今回はそんなパーティーにピッタリの味よし、華やかさ満点のごちそうを提案します。

主役となるのはなんと、うどん!通常はお米で作るスペイン料理のパエリアを、うどんを土台として作ってしまうんです。フライパンひとつでできるから、日々の食卓にもうってつけ。ほのかなカレー味をプラスして、暑い時季の食欲を増進させるのもポイントです。冷凍のシーフードミックスから出たダシも、おいしさに深みを与えてくれます。斬新かつおいしさ確実なうどんパエリアで、おもてなしに自信を。

カラフルパプリカとシーフードをたっぷりと
うどんパエリア

材料(27㎝フライパン1台分)

冷凍うどん
2玉
冷凍シーフードミックス
150g
オリーブオイル
大さじ1と1/2
にんにく
ひとかけ
玉ねぎ
1/2個
鶏もも肉
1枚
白ワイン
30ml
顆粒コンソメ
2袋(1袋4.5g)
カレー粉
小さじ1と1/2
パプリカ赤・黄
各1/4個
パセリ
適宜
塩・こしょう
適量

作り方

オリーブオイルとみじん切りにしたにんにくをフライパンに入れて火にかけ、香りが立ったらみじん切りにした玉ねぎと塩ひとつまみを加えて、しんなりするまで炒める。鶏もも肉をひと口大に切り、塩こしょうしてから、フライパンに加えて白っぽくなるまで炒め、凍ったままの冷凍シーフードミックスと白ワイン、顆粒コンソメを加える。アルコールが飛んでシーフードミックスに火が通ったら、一度全てをボウルに重ねたザルにあけて、水分と具材に分け、水分に水を足して250mlにしたものをフライパンに戻し、カレー粉を混ぜ合わせる。ひと混ぜした後、凍ったままのうどんを加えて火が通るまで熱し、よけてあった具材と薄切りにしたパプリカをのせ、強火にして水分を飛ばす。お好みでみじん切りしたパセリをふる。

フライパンで冷凍うどんに火を通してから、具を戻す。

具材に火が通ったら一度ボウルに取り、フライパンで冷凍うどんに火を通してから、具を戻す。

  • この記事をシェアする
  • LINEで送る
トップへ戻る