•  >
  •  >
  • 今年のハロウィン何作る?大人もうれしい“おばけ餃子”で盛り上がろう!
(一社)日本冷凍食品協会主催、冷凍食品レシピコンテストの受賞作品を発表します。詳しくはバナーをクリックしてください。(一社)日本冷凍食品協会主催、冷凍食品レシピコンテストの受賞作品を発表します。詳しくはバナーをクリックしてください。

今年のハロウィン何作る?大人もうれしい“おばけ餃子”で盛り上がろう!

2020.10.21

  • LINEで送る
今年のハロウィン何作る?大人もうれしい“おばけ餃子”で盛り上がろう!

ピリ辛海老チリの上に可愛いおばけ水餃子をあしらって

日本でもすっかり定着した秋の一大イベント・ハロウィン。おうちでも華やかなパーティーメニューで盛り上がりたいもの。今までこのサイトでもスイーツを始めとした様々なユニーク料理を提案してきましたが、今年は夕飯の一品にも活用できるこんなおかずはいかが?

おばけに見立てたのはのりで顔を貼り付けた冷凍水餃子。真っ赤な冷凍の海老チリを下に敷けば、まるで煮えたぎるマグマの中におばけが顔を出しているよう。

インパクト大のごちそうで、さあ今年のハロウィンも存分に楽しみましょう!

つるんと食べやすい!
地獄のお化け餃子

材料(1皿分)

冷凍水餃子
8個
冷凍海老チリ
1袋
のり
1枚

作り方

のりをおばけの目や口用の形にカットする。水餃子を袋の表示通りに加熱し、粗熱が取れてからのりを貼り付ける。器に袋の表示通りに加熱した海老チリを盛り、水餃子を乗せていく。

温めた水餃子に、箸やつまようじを使ってのりを貼り付ける。

温めた水餃子に、箸やつまようじを使ってのりを貼り付け、顔を描く。

  • この記事をシェアする
  • LINEで送る
トップへ戻る